さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2018年06月21日

やまぼうし の巻

あっという間に6月も下旬に差し掛かってきました。

宿の方は、6月は忙しくさせて頂いています。
6月は比較的年配のお客様が多く、
時間に余裕があるせいか、フェリーで来られて、
道内を自家用車で周っておられる
ご夫婦が多いような感じがします。

やまぼうしの花が色づいています。


かわいらしい花びらです。


ひめりんごの実が付き始めているようです。


しばらく実がなってなかったのですが、どうしたことか
今年はなりそうな雰囲気です。  


Posted by たろ at 14:29Comments(0)

2018年06月06日

町内巡視 の巻

初夏を通り越して真夏の陽気が続きます。
といっても、週末にはグッと気温が下がるようです。

タンポポの綿毛のシーズンを終わりにすべく、
駐車場の取り付けを刈払い機で草刈り、
その後、乗用草刈り機で庭全体を草刈りします。

タンポポの綿毛や綿毛後の伸び切ったタンポポの茎を
一掃してスッキリ。

あ~疲れたとグッタリしていたら、教育委員会から町内巡視の当番を
替わってほしいとの連絡があったので、青パトライトを点けて、
パトロールしてきました。

ここはJR女満別駅前。

今日も女満別は平和でしたが、こういう抑止効果は大切だと思います。

巡視の途中にメルヘンの丘でパシャ。


今日のお客様はフランスからのお客様。
1か月間のジャパニーズバカンスとのこと。
那覇、長崎、広島、熊野、京都、白川郷、金沢、東京、伊豆、、、
朝採りのアスパラガスやカリフラワーなどを楽しんでいただきました。
ご年配のパリジャンとパリジェンヌ、とてもおおらかで素敵でしたicon12  


Posted by たろ at 19:37Comments(0)

2018年06月04日

エゾハルゼミ の巻

初夏を通り越して、真夏の陽気です。



エゾハルゼミが鳴いています。
シャーシャーシャーと真夏のセミとは違った軽い鳴き声です。

タンポポの綿毛の舞う季節です。
綿毛のタンポポはあまり好きではありません。

朝の気温の上がらないうちに、芝生の綿毛になったタンポポを
刈りこんでいきます。

そんな時、結構きれい好きだな~ と思います。

シロツメクサの花が咲きだしました。
ヤマボウシは花芽が付き始めました。
行者ニンニクはようやく花が咲いて種が散ります。

5月後半はちょっと暇でしたが、6月は結構忙しそうです。
皆さん、初夏の北海道にお越しください。  


Posted by たろ at 14:20Comments(0)

2018年06月01日

カントTシャツ の巻

「カッコウが鳴いたら豆をまく」



そんな言い伝えの通り、一日中カッコウが鳴いている時期が終わり、
畑では春の植え付けが一通り終わったようです。

そして初夏の花、ナナカマドが咲き始めました。


季節の移り変わりを花で感じる。そんな日々です。

注文していたカントオリジナルTシャツが届きました。
去年とデザインは同じで、ホワイトとスモークブラックとネイビー。



夏の仕事着はカントTシャツ。これで乗り切っていきます。
非売品です。あしからずface02  


Posted by たろ at 14:41Comments(0)

2018年05月30日

薪作り の巻

今日は28℃位ありそう。暑い!

もう今年は薪ストーブを焚くことはないけれど、
来シーズンに向けて、薪を補充しておきましょう。

まずはチェーンソーの目立てを。

25度~30度の角度で丸やすりで研いでいきます。
これをしないと、チェーンソーの切れが悪くて、力ずくで切ってる
みたいになって、しんどいったらありゃしない。

チェーンソーにチェーンオイルを入れて、混合油を補給して、
丸太を切っていきます。


目立ての効果で、切れ味はぼちぼちオーケー。
それにしても、こんな暑い日にやるんじゃなかった。。。

電動薪割り機で切った丸太を四分割して、
薪置場に置いていきます。


来冬分、まだ足りなかった。庭の奥からまた木を運んでこないと。
今日は疲れたので、あとはそのうちに。アワ食わずにやるべicon21  


Posted by たろ at 16:08Comments(0)

2018年05月24日

10周年と20周年 の巻

新緑の眩しい爽やかな皐月です。
小さな木に花が咲いています。

姫リンゴ。

久々に咲きました。さて実はなるでしょうか。

サクランボ。

サクランボだけに綺麗なサクラの花びら。白くてかわいい。

2018.5.24 ノーザンロッジカントは10周年を迎えましたicon43

きっとうまくいくはず!という根拠のない自信と見通しを持って始めた
宿業は、10年経った今も、はっきりとした自信と見通しは
持てないけれど、あっという間の10年の経験は、
まだ見ぬ次の10年への期待と希望を抱かせてくれることは、
なんとも喜ばしいことだと思います。

今後とも、ノーザンロッジカントをよろしくお願い致します。


前日、2018.5.23は、私事ながら結婚20周年を迎えました。

きっとうまくいくはず!という根拠のない自信と見通しを持って始めた
夫婦業は、20年経った今も、はっきりとした自信と見通しは
持てないけれど、あっという間の20年の経験は、
まだ見ぬ次の20年への期待と希望を抱かせてくれることは、
これまた、なんとも喜ばしいことだと思います。

ささやかなプレゼント。

20年も使ったナショナルの家庭用冷蔵庫を買い換えるが、
それはプレゼントとはいえない、、、と。。。さもありなん。。。

怪我上がりの次男坊が試合に出たそうな。



昨年は、怪我ばかりでつらい思いをしてきたので、
ほんとの笑顔を見れてよかった。これは最高のプレゼントface02  


Posted by たろ at 22:20Comments(0)

2018年05月19日

オオバナノエンレイソウ の巻

♪ はなはなはな ♪ ♪ はなはなはな ♪ ♪ はなはなはな ♪ 
♪ はなさくろっかていー ♪

といえば


ではなくて

カントの庭の一角は、今、オオバナノエンレイソウが真っ盛り。

帯広つながりでラーメンとん平。

これまで食べた塩ラーメンの中で一番美味しかった。
個人的見解です。。。

先日、帯広に行ったときに、六花亭、とん平、マスヤパン、ホテル日航。
フードバレー十勝、スイーツ天国十勝、、、いろいろ美味しいicon88  


Posted by たろ at 21:51Comments(0)

2018年05月17日

カフェめぐり ~suiba~ の巻

5月の下旬は気候のいいわりに、宿は案外、暇しています。
そうなるとウロウロ病が再発して、あちらこちら。。。

こちらは小清水にある、カフェ 「suiba」。


手作り感満載の絵本から出てきたような外観。

小上がりの窓からも、何となく異空間。


東南アジアを長らく旅してきたというオーナーさんは、
暑苦しい感じの方かと思っていたら、とても静かな感じの方でした。

週替わりランチ。タイ料理の???。名前覚えれませんでしたicon10

酢豚の鶏バージョンに香辛料を効かせた感じで、ご飯に合いました。

いろんな生き方の人がいますface02  


Posted by たろ at 20:49Comments(0)

2018年05月16日

大空町東藻琴しばざくら の巻

大空町で花と言えば、春のしばざくらと夏のひまわり。

ゴールデンウィークに3分咲きだった芝ざくらは、
今日、満開宣言が出ました。

西面斜面から南面斜面を望む。


南面斜面から西面斜面を望む。


今年は同日に両面斜面が満開になりました。

紫、ピンク、白のしばざくらが咲き誇っています。


ほの甘い、花の香りが今年も鼻孔をくすぐり、
目だけでなく、鼻も楽しませてくれますface02  


Posted by たろ at 17:12Comments(0)

2018年05月15日

ソメイヨシノ の巻

花の色は うつりにけりな いたづらに
   わが身世にふる ながめせしまに

と、かつて小野小町さんは嘆いておられましたが、
今年のエゾヤマザクラは開花後の低温、微風で長持ち。
花散らしの風もなく、10日ほど咲いて、
花の寿命を全うして、今朝、はらはらと、一斉に去りました。
こんなサクラの散り方は珍しかったです。



花の色が移ったのでしょうか。



ソメイヨシノが満開になりました。

いつまでも花を愛でているわけにはいきません。
草が元気です。
手前は芝刈り機で。奥は乗用草刈り機で。


今年も草とのたたかい、初戦。3時間でした。

札幌の長男坊に自転車を届けるべく。

しばらく使ってなかった自転車を磨き、油さし、空気入れ、ちょいのり。
盗まれませんようにface06


  


Posted by たろ at 13:57Comments(0)

2018年05月11日

こごみ の巻

5月に入ってから低温が続いていましたが、
ようやく寒暖の変わり目を迎えたようです。

カントの庭の新緑が眩しい。やはり春はこうでないと。
こごみがあちらこちらに。

アクの少ない山菜で、クセもなく扱いやすいです。
今日のお客様のフリットに。

エゾヤマザクラの満開が続きます。

ここまでの低温と微風で、こんな長持ちは珍しいです。

こぶしはまだつぼみがあったりして。

こちらも長い間楽しめます。

こちらはオオバナノエンレイソウ。

開花まであともうちょっと。

いい季節ですface02  


Posted by たろ at 13:27Comments(0)

2018年05月09日

エゾヤマザクラ満開 の巻

GWも終わり、静けさの戻ったここオホーツク。
GW後半は肌寒い気候にあたりましたが、
多くのお客様にご宿泊いただき、ありがとうございました。

エゾヤマザクラがようやく満開を迎えました。


例年、開花から2日ほどで満開を迎えるのですが、
今年は開花直後に冷たい気候になり、満開まで1週間ほど
かかりました。


タンポポもちらほら。


次はコレです。
http://www.shibazakura.net/

大空町のひがしもこと芝桜。現在南側6分咲き。西側4分咲き。
山一面がピンクに染めあがりますよ~。

ぜひ、大空町のしばざくら、見に来てください!  


Posted by たろ at 15:03Comments(0)

2018年05月02日

エゾヤマザクラ開花 の巻

昨日はお客様が居なくて、カント的には
今日からGW後半スタート。

4月の暖かさで、街なかでも、サクラが咲き始めたのを
見かけますが、気温が下がりそうなので、一旦停滞しそうです。

うちのサクラはと言うと


もうちょい、と思ったら


数輪開花しているではあーりませんか。
うちのサクラもこのまま2,3日は停滞しそうです。

ひめこぶしは花が増えてきました。


エゾエンゴサクも咲き始めました。

ピントずれてるicon10  


Posted by たろ at 16:43Comments(0)

2018年04月30日

ひめこぶし の巻

この3連休は暖かいです。

♪ こぶし咲くあの丘 北国のああ 北国の春 ♪


ひめこぶしが開花しました。

エゾヤマザクラの花芽が今にも咲きそうです。


ひやっと、風が変わりました。

さて、サクラの開花は?
  


Posted by たろ at 16:14Comments(0)

2018年04月28日

アスパラ の巻

GWらしい涼やかな爽やかな天気。
今年もアスパラガスが登場しました。


一番芝ならぬ一番株。
春先のアスパラは皮が薄く、そしてもちろん、みずみずしい。
茹で時間は1分20秒から30秒とみました。
味は言うまでもありません。

植え付け目前のメルヘンの丘。


農家さんの春も順調なようですface02  


Posted by たろ at 11:49Comments(0)

2018年04月26日

一番芝 の巻

ひとあめ降って、足早に進んできた春が、少し落ち着きました。
雨後のクリアな空気。



すでにビートの苗が植え付けられています。

カントの庭の芝も今年は早い。
一番芝がすっかり生えそろいました。



やはり、その年一番最初に生えそろった芝が一番きれい。
このスピードだと、GW中に芝刈りが必要になるかもicon10

今日は札幌でサクラの開花宣言。
うちの桂も芽吹きそう。


こちらは、すっかりわさわさに。



GWのお客様に楽しんでもらいましょう。  


Posted by たろ at 18:00Comments(0)

2018年04月23日

モンベル小清水 の巻

好天の続くここオホーツク。
GWまでお天気続くといいなあ。

小清水にツーリストセンターがオープンしました。
というわけで、早速行ってみた。



ツーリストセンターは観光案内とともに、
自転車レンタルや野鳥観察などのガイドツアーも行うようです。
自転車の駐輪場所も吊り下げ式になってました。
ふと見るとやってきたツーリング中のおじさんとおばさん。
話声を聴いていると中国人でした。旅のスタイルがすでに
日本人の旅のスタイルを越えてきていますね。

ツーリストセンターの占有は実はわずかで、
大部分はアウトドア用品店のモンベル。
直営なので、このあたりでは品ぞろえが豊富で楽しい。

知床への道すがら、大自然のプロローグに、
装飾を新たにすれば、いよいよ気持ちが高まってくるでしょう。
  


Posted by たろ at 22:12Comments(0)

2018年04月18日

春本番 の巻

今週から春になりました! と、間違いなく確定的に断言できます。
そんな感じの北海道です。
新たな季節の気配、過ぎ去る季節の名残、
この日が季節の変わった日、、、
そんなこと、都会でサラリーマンしている時には、
鈍感な自分では感じることなんて、なかった。
北海道に来てから10数年。毎年それを感じずにはいられない。
自然の中にあるということ。五感が働いているということ。
北海道の四季は鮮烈に移り変わるということはあるけれど、
実に幸せなことではないだろうか。
それを一番嬉しく感じるのは、やはり春ですね。北国の春。



そして外仕事を始めます。
車庫の掃除、除雪機のガソリンを抜いて片付け、
草刈り機や乗用草刈機を出してきます。
喫煙コーナー用のテーブルを出してきてセット。


除雪機で芝生に飛ばされた石ころを拾い集め、
冬の風雪で庭に落ちている枝も拾い集めます。

今日の道具はコレ。


庭の端から少しずつ勢力を増してくるクマザサを刈払機で刈って、
熊手で片づけていきます。


だいぶ疲れたので、手のこでの下枝払いは少しだけで今日は終わり。

庭の最奥部から。


ん~ん。やることウマが食うほどあるicon10
アワ食わずにやっていくかface02

と言いながら、早速アワを食らう。。。
明るいうちから一杯、ニ杯。


体動かすと、やはりうまいicon88  


Posted by たろ at 18:22Comments(0)

2018年04月16日

季節の狭間で の巻

4月に入ってから意外と寒い日が続いていましたが、
これで一旦終わりでしょうか。

朝起きたらこんな感じ。


昼にはこんな感じ。


4年に1度の町議会選挙も終わり、静かな1日。
とはいえ、宿泊のお客様とディナーのお客様が続いて、
この時期にしては忙しかったです。

3月下旬から4月中旬は宿は閑散期ではありますが、
今年は、ビジネスでのご利用や道内の方のちょっと一人旅?で
ぼちぼちお客様に来ていただいています。

今年はこちらに掲載頂きました。

うちはともかく、道内のコアなお客様のぶらり旅に良い内容です。

植え付けを待つ春のメルヘンの丘。

カントもゴールデンウィークを前にそんな感じです。

  


Posted by たろ at 20:25Comments(0)

2018年04月08日

ふきのとう の巻

4月に入ってからは肌寒い毎日。
今朝は2、3cmの雪が積もっていましたが、
昼過ぎにはとけていました。

3月とても暖かかった割には、ふきのとうを見かけないなぁと
思っていたのですが、今日、庭でようやく見かけました。

体内時計みたいなもので、いくら3月、暖かくても、
ふきのとうの出てくる時期は同じなのでしょうか。

今年は融雪も早いですが、カントの予約も早めです。


雪もとけたので、テーブルを出します。

今日は、座っているのには寒いです。  


Posted by たろ at 15:52Comments(0)