さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2016年08月03日

旧友 の巻

今年の夏は暑いですね。
朝から晴れ渡り、いよいよ麦刈りコンバインも動き出しました。
畑では秋まき小麦の収穫がスタートです。
そのうちロールが登場して、畑の様相も移り変わっていきます。

函館の中学に通う二男坊の小学時代の旧友が遊びに来ました。
折角なので、事前に庭の芝刈りを一気に行いました。


お友達は中学のラグビー部に所属しているので、
木陰で二人してパスをしながら、

2時間位話していました。
小学6年生の時に、タグラグビーチームを作って全道大会に行ったのが、
ラグビーとの出会いでしたね。

お互い選抜に入って、年末に花園での再会を期して。

また、遊びにおいで。

それにしても宿の方はとても忙しい。
8月は、もう3部屋しか空きがなく。ありがとうございます。  


Posted by たろ at 17:14Comments(0)

2016年08月02日

兵どもが夢のあと の巻

気づけば7月が終わっていたface08
例年以上に忙しく感じるのは、
お客様にたくさん来ていただいているからか、
それとも、その他の用事が多すぎるからか、
はたまた、歳のせいか、、、早くもへばってきたicon10

畑は、麦刈りを今か今かと待ちわびている状態。

天気が安定して来れば、一気にコンバインの登場でしょうか。

兵どもが夢のあと。

忙しくて網走呼人のスポトレで行われていたトップリーグ合宿を
今年は一度も見ることなく、、、

残念。。。

野球の終わったこの人。

次はジュニアラグビー。スパイクがきついと。

今シーズンはコレで挑みます。

私はコレでなんとかこの夏を乗り切りたいと。

北見麺屋はる吉。旨い!  


Posted by たろ at 11:05Comments(0)

2016年07月26日

めまんべつヒマワリ の巻

あっという間に7月下旬。
網走の花火大会は終わったし、
網走呼人トレーニングフィールドではトップリーグの
ラグビーチームが合宿しているし、、、

めまんべつのヒマワリが咲きました。


ここのヒマワリ畑は女満別空港のすぐ横。
滑走路に着陸する飛行機とヒマワリが一緒に撮れるので
キャメラマン数人構えていました。
忙しいので、着陸待ちはしませんでしたが。

オホーツクブルーの大空町には
ヒマワリがよく似合います。

********************************
道新旗争奪 網走地区予選
1回戦 VS 常呂マリーンズ 3番 ピッチャー 4対3 勝ち
2回戦 VS 美幌ジュニア  3番 ショート 8対7 勝ち
準決勝 VS 清里ジャガーズ 3番 ピッチャー 0対11 負け(5回コールド)
打たれた場面もあったけど、三振取れなかったら、野球にならない野球face11
********************************
  


Posted by たろ at 15:17Comments(0)

2016年07月21日

天の川 の巻

以前に宿泊されたお客様から星空の画像を
送っていただいた。

七夕の少し前の頃のはくちょう座付近の天の川とのこと。
夜中に網走感動の径のPAまで行って撮ってこられました。
この辺りでは、肉眼でも天の川のすじが確認できますが、
無数の星が輝いているのがよく分かりました。

さて、ブログをさぼっているうちに、
畑の小麦の彩りも徐々に黄色くなってきました。


麦刈りまではまだ少し時間がかかりそうです。

今年もオオウバユリが咲きました。

このユリ、一生に一度しか花をつけないとのこと。
種が発芽してから、6~8年の間は花を付けずに根に栄養を貯めて、
最後に花をつけて枯れてしまうとのこと。
つまり、このオオウバユリはこの後、枯れてしまい、
来年は生えてこないとのこと。。。蝉のようなイメージでしょうか。
だから毎年、異なる場所に花が咲くのか、、、ようやく気付きました。
こんなに大きな花なのに儚いものです。

スカッと晴れました。

さて、短い夏本番になるでしょうか。  


Posted by たろ at 16:32Comments(0)

2016年07月20日

部活 の巻

今のところ20℃ちょっとの気温の続くここオホーツク。
過ごしやすいとともに肌寒い時もあります。
暑いのは嫌いなのでありがたいですが、
このまま夏が来なかったりしてなんて我儘も。

夏の甲子園予選が佳境を迎えていますが、
中体連オホーツク予選もクライマックスに。
6月の第1ステージを2つ勝って、勝ち上がり、
3回戦から第2ステージ。
この3週間で随分上手になったようで、
試合前のボール回しがとても早くなっていました。


初めての北見市営球場での試合を楽しんでいるよう。


2つ勝ち上がってきたのがフロックでない戦いぶり。


翌日のベスト8は


残念ながら負けてしまったけれど、
ほんとよく頑張りました。
昨秋は一つも勝てなかった弱小チームが、
真正面からぶつかって3つも勝って、その奮闘に、
おじさん涙、出ましたよicon12

そして3年生は引退の日を迎えます。

顧問の先生が一人一人生徒に語り掛けながら 「最後のノック」

楽しそう。


3年生談笑中。


先生に感謝の気持ちを。


晴れて引退。後輩に思いを託して。


二男坊の部屋に貼られていた張り紙が
「目指せ全道出場!」から「目指せ花園!」に変わっていた。
さて、受験勉強の方はどこへ行ってしまったのでしょうか?  


Posted by たろ at 22:53Comments(0)

2016年07月11日

上司 の巻

おかげ様で忙しくさせていただいています。
いろいろ手一杯でなかなかブログに手が回らず、、、
体力衰えてきたかな。。。
まだまだ夏が続きますので頑張らねばicon37

さて今年植えた芝は1月ちょっとで見事なまでに望み通り
草ボーボーになりました。
土に混ざっていた雑草もたくさんありますが、
当初の予定通り、夏繁忙期までに緑を回復。
というわけで1回目の芝刈り。

土がフカフカなので、芝刈り機では刈高が低すぎて、
芝を根から削ってしまったり。
乗用草刈機で刈高を上げて、なんとか終了。

簡易スプリンクラーで水をやって、芝の回復を促しましょう。

上司夫妻が来てくれました。
大学卒業して就職して新入社員研修を受けて
最初に配属された栃木支社の上司。
アパートに何もなかったので、赴任初日に自宅に泊めて頂いたのは
24年前の4月のことだった。
「俺なァ ホンマ会社来るのいややねん」なんてことを言いながらも、
業績の良い支社を取り仕切る、器用だけれど、
泥臭くも仕事をやり遂げる上司。

この春、定年されて、
「俺は行く気なかったけれど、奥さんが行きたいっていうから」
なんて言ってたけれど、きっとちゃんとやっていけているのか、
見に来てくれたのだと思う。

一晩泊まって、朝は、「俺、もう行くから」と
そっけなく帰っていった。

来てくれて嬉しかった。  


Posted by たろ at 22:33Comments(0)

2016年06月30日

メルヘンの夕陽 の巻

青空の続く大空町。
青天続きで気温も上昇。
今日は30℃近くまで。
それもまたよし。
短い夏が近づいてくる。

夕暮れの女満別の風景。

丘陵地帯のある女満別。
ゴッホの最後の作品「カラスのいる麦畑」で描いた
フランスのオー ヴェールの景色に似ていると言われる。
もちろんオーヴェールに行ったことがない。
けれど、美しいものは美しい。
丘の彼方に日本百名山の斜里岳。

夕陽のメルヘンの丘。

丁度の時間にたまたま通りかかった。
やはり、美しいものは美しい。

そんな町 大空町女満別にカントはある。
  


Posted by たろ at 18:42Comments(2)

2016年06月28日

しじみの季節 の巻

梅雨のない北海道なんていいながら、
その季節にはボチボチ雨が降ったりするのですが、
今週は梅雨のない北海道を体現しています。
爽やかな天気が続きます、と言っているうちに
6月も終わりそう。今月はなんだかんだ早かった。
夏の入り。網走湖のしじみの季節。

一年で最も大きくなるのが、これから1か月。
漁師さんもこの時期にたくさん冷凍するそうです。

播種28日目。

まだ均一にはなっていないものの、しっかり緑に。
そろそろ芝刈りしたいところですが、
穂が伸びて種が飛ぶまでガマンした方が増えるよ、とのアドバイスあり。
確かに麦と同じ系統なので、見た目はワサワサするけれど、
しばらくガマンしよう。

畑では麦の穂が伸びてきました。

初夏を思わせる爽やかな風が吹いています。  


Posted by たろ at 22:08Comments(0)

2016年06月22日

ドリフト注意 の巻

ジューンブライドなんて言葉がありましたね。
連泊のお客様はバイクのお二人。

新婚旅行とのこと。バイクで北海道ツーリング。ルンルン。
畑にはためく’ド’リフト注意’の文言に反応。
確かにバイクのお客様には気になる文言。
「農薬散布時に対象の作物以外の作物に
農薬が飛ばないように注意」とのこと。
もちろん畑でバイクのドリフトはありえません(笑)
次の目的地に出発。


今日は宿泊のお客様が1日空いたので、
ようやく時間がとれます。遊びにでも行きたいところですが、
この時期はやっぱり草が伸びます。
芝生造成中の向こうをまずは、芝刈機で。
さらに奥を、乗用草刈機で。
さらに土手と木の根元を刈払機で。
さらに細部を手で。一日中草刈り。疲れた~。


電気設備工事の人にもらったコードリールで。

食堂前のベンチテーブルから喫煙場所をこちらに移しました。  


Posted by たろ at 18:48Comments(0)

2016年06月21日

芝のその後 の巻

梅雨のない北海道ですが、
爽快な天気が長続きしません。

最近やってくるのは1匹だけ。

’ブチ’と呼ばれている毛並みにムラのあるエゾリス。
他のエゾリスは自力で好きなものゲットしている
のでしょう。いいことです。

播種21日目。

’ブチ’と呼ばれている毛並みにムラのある芝?
安心してください。はえてますよ。

ちょこちょこ雨が降るので、水やりという面では助かっています。

****************************
ホクレン旗争奪少年野球大会 網走地区予選

1回戦 VS 美幌ジュニア 5対0 勝ち
3番ピッチャー マウンドが合わず球数多かった模様。

2回戦 VS 網走ブルージュニアーズ 2対6 負け
3番ショート 先制するも打撃振るわず。

来週のスタルヒン杯は4年生以上の人数不足規程で出場資格なし
ということで、春の公式戦終了。もう少し試合させてやりたかったなぁ
****************************  


Posted by たろ at 15:25Comments(0)

2016年06月19日

プレゼント の巻

父の日なる日には、FBを見ていると
プレゼントがいただけるそうな。
例年、そのようなものをいただくことは、
ありません。

中学部活の集大成といえば中体連。
少年野球の経験なしに中学部活で野球を選んだ二男坊。
ジュニアラグビーとの掛け持ちで、
踏ん張ってきて、もう中学3年生。

最後の中体連。
ファーストステージ1回戦を勝ち上がって、
来月のセカンドステージ進出をかけて2回戦。


強豪相手にしびれる展開。

最終回に1点とって、セカンドステージ進出。
素晴らしい試合に感動。言葉にならない。

今年は父の日と誕生日が重なったから?
大きなプレゼントいただきました。  


Posted by たろ at 22:27Comments(0)

2016年06月16日

やまぼうし の巻

お天気が長続きしないです。
今日は天気は良いものの強い南風。
背丈の伸びて来た麦畑にも風がざわざわと。


播種16日目。

うっすらとまばらに緑の群生。おそらく順調。

土が落ち着いてきて、馴染んできた。


やまぼうしの季節。

今年は花が少ない。これからか?

追肥がいるのか?調べてみよう。  


Posted by たろ at 14:54Comments(0)

2016年06月14日

男子セブンス合宿 の巻

リオデジャネイロオリンピック男子セブンス日本代表候補が
網走にやってきた。
網走呼人スポーツトレーニングフィールドで、1週間ほどの合宿。
行ってみようと思いながら、時間が取れず、やっと行ったのは、
練習最終日。網走にカニを買いに行ったついでに。

W杯戦士山田選手が網走合宿恒例の自転車でやってきた。

しっかり鍵を施錠。

若きスピードスター松井選手アップ中。

福岡選手と松井選手がパスのアップ。

そして山田選手のアップ。

山田・藤田・松井のそろい踏み。

紅白戦始まりました。

セブンスはとにかく走り回ります。

フッカー山田、ハーフ藤田。

網走合宿打ち上げ。


この後は、定山渓の北海道バーバリアンズのグラウンドに場を移して
更に合宿が続くそうです。
網走呼人スポーツトレーニングフィールドには、来月にはたくさんの
トップリーグチームが合宿にやってきます。
芝の状態は今年も最高ですよ。  


Posted by たろ at 23:07Comments(0)

2016年06月11日

芽吹いた の巻

朝は寒かったけれど、昼頃からこの時期らしい
爽やかな好天に。
昨日のお客様は関東の暑さから一転さむーい女満別空港に
到着されてビックリされたようですが、
きっと今日は知床で好天に恵まれたのでは。

GWから観光シーズンに入り、毎年6月のこの時期はお客様が
一服する気がします。いい時期なんですけどね。
おそらく週末でお客様がいないのは、10月までなさそうな気が
するので、なんか今日はのんびり。

昼からいつも通り美幌ラグビー少年団の練習へ。

今年は高学年担当。
毎回一つずつステップアップできればなぁ~と。自分を含めて。
楽しくやるのが一番だけれど、やっぱりスポーツなので、
上手くならないと楽しくならない。
少しずつ上手になることで、楽しくなっていったら最高です。

ついに芽吹きました。播種11日目。


どこにって

ハズ。。。

こちらも少しずつ成長してくださいface02  


Posted by たろ at 17:41Comments(0)

2016年06月10日

遠足 の巻

肌寒い一日。気温10度ほど。
今日は遠足。あるかないか微妙なので、
ブーブー言いながら教科書も持って学校に行く三男坊。

小学校から網走呼人スポーツトレーニングフィールドまでの
10km超?が毎年恒例の小学6年生遠足のルート。
9時半頃、子供の声が聞こえてくる。

ノーザンロッジカントは最初の休憩スポット。

トイレ待ちの子供とリビングで少し話したけれど、
子供はなかなか面白い。

出発します。

大きな声でお礼の言葉をいただきました。


行ってらっしゃい。


今日から網走呼人スポーツフィールドではリオ五輪7人制ラグビー
日本代表の合宿が行われています。
帰ってきた三男坊に聞いてみると、
着いた時にはグラウンドにいなかったらしい。
明日見に行ってみよ。  


Posted by たろ at 18:08Comments(0)

2016年06月08日

ぬか漬け の巻

野菜直売所もオープンし、北海道にも美味しい野菜が
増えてくる季節になってきました。
地物野菜を漬ける。

かぶが甘い。

天気が良いと水やりが大変。

朝夕水やりしないと土表が乾いてくる。
芝種播種8日目。未だ発芽せず。
雨の予報。暫く水やりから解放されそう。
早く緑になって保水して欲しい。

金曜の遠足に備えて芝刈り。

小学6年遠足は網走呼人のスポーツフィールドまで。
カントはその休憩スポット。ここでひと休みして歩いてもらいましょう。

「槌音のしない宿屋は・・・」 シリーズ。

暗渠パイプを入れました。
これでゲリラ豪雨も大丈夫。
合併浄化槽からの排水管につなぐ作戦。
いつもお世話になっている設備屋さんにお願いしましたが、
いつも的確、効果的、効率的。引き出しが多くて信頼できて安心です。  


Posted by たろ at 22:52Comments(0)

2016年06月06日

小学運動会 の巻

曇雨天、低温の周期を抜けました。
ひとつ季節が進みます。
土曜開催予定だった女小運動会。
土曜は雨天で順延、日曜はグラウンド不良で順延ということで、
二日延びて月曜開催されました。
そういえば、運動会の順延は初体験でした。

さて、待ったかいあり、月曜は爽やかな青空。

絶好の運動会日和になりました。
やはり、悪天で無理してやるより、主役の子供達のために、
順延を決めた学校関係者の英断に感謝です。


徒競走で出遅れたり、組体操で一人寝たままだったり、
らしいと言えばらしい一面も見れたし、
最後の選抜リレーはバッチリ勝つことができて、
満足の笑顔も見れたし、とても穏やかな気持ちで楽しめました。

長男坊から続いた女小運動会は、三男坊の今回で終わり。
旧校舎から始まって、11回目でしたが、運動バカ的一家としては、
学校行事の中で最も重要な年中行事だったなぁ(笑)
楽しませてもらいました。  


Posted by たろ at 20:30Comments(0)

2016年06月03日

シャワーヘッド の巻

冷たい雨が続きます。
季節的にはリラ冷えといったところでしょうか。
来週は天気が回復して爽やかになりそうです。

「槌音のしない宿屋は繁盛しない」シリーズ。
シャワーヘッドの交換です。

節水&水圧アップというからいいことづくめです。

小学運動会が延期になりました。
早い判断良かったです。少しでもいい条件でできればいいですね。
というわけで、前々日練習?です。

もちろん、本番は土台ですが。。。

買い出しのついでに。
 
麺屋創介 ボンゴレ塩つけ麺&辛NIBO麺マシ野菜マシ。
パワーアップしました。  


Posted by たろ at 23:44Comments(0)

2016年06月02日

クーラー の巻

昨日のお客様は、たまたま海外在住の日本人と
配偶者が外国人という夫婦が2組。
そういう宿ですか?と聞かれましたが、もちろん偶然です。
ドイツ人の旦那さん、中国人の奧さんにも料理を
楽しんでいただけました。

北海道の峠では雪が降りました。
自宅ではストーブをつけました。
日曜日まで寒いようです。

「槌音のしない宿屋は繁盛しない」シリーズ。
だからといって繁盛するかは分かりませんが。
ダイニングにクーラーを設置します。
あまり使う機会はありませんが、
これでたまの気温の下がりづらい夕刻も大丈夫。

冷房用コンセントやアースがなかったので、
電気配線工事と冷房設置工事を並走で。
建築時と同じ電気配線工事屋さんに頼んだので、
要領わかっていて綺麗なお仕事でした。
試運転してみます。外気温8℃ほどなので、寒っ!

「しば漬け食べたいっ!」 的に

無性に。 困ったときのさんぱち 旨激辛ラーメン。  


Posted by たろ at 22:36Comments(0)

2016年05月31日

土作り の巻

暑い5月が終わり、冷たい空気が入ってきました。
「槌音のしない宿屋は繁盛しない」という言い伝えもありますので、
カントの庭にテコ入れします。
カントの庭は、芝を短く刈りそろえるという風情でやっております。
現状でも、一面、緑になっているのですが、
緩やかな斜面上になっているので、斜面上部の黒土が
経年で少しづつ流れて、火山灰土になってきている。
いい芝状態を保てないので、一念発起して、、、

土をたっぷり入れましょう。トラックで運んできた黒土を、
8台、60㎥ほど。

近所の農家さんにトラクターで広げてもらいます。

なんとも迫力のある絵です。


さらにロータリーで芝の種を蒔ける状態に柔らかく平らに。


半世紀近く前のトラクターがめっちゃ絵になります。


これから雨降るから、すぐ種蒔いちゃったらいいかも、と
アドバイスを受け、早速、種まき。そして、芝の化成肥料も。


貸してもらった手動種まき機を使って。


言ってた通り、すぐに雨が降りだしました。
これで種まき後の水やりが不要に。

忙しい中、手伝ってもらって、ありがとうございました。
人力ではどうにもならないところでしたicon10
そして、ここまでの出来栄えに、感動。
宿を始めたころの、フロンティア精神を思い出す。

さ~て、芽出てくるかな。緑になるかなicon88  


Posted by たろ at 22:41Comments(0)