さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2020年02月26日

オホーツクブルー の巻

オホーツクの空は真っ青。



なにか憂いがあるのかい?

2月はなかなか忙しかった。
元々、海外からの宿泊者のほとんどいないノーザンロッジカントは、
2月も上旬に、台湾からの宿泊者が一組だけだった。
その一組以外は全て日本のお客様で、
流氷や厳冬期の北海道を堪能されていった。



さて、この先はどうなるのかな?
インバウンドに元々関係のないノーザンロッジカントは、
新型コロナに関係なくやっていきたいけれど、
暫く世の中は落ち着きそうにありませんね。



この青空を見ていると、世の中に心配事なんてあるのかな?



いつものとおり、日が昇り、日が沈みます。  


Posted by たろ at 15:12Comments(0)

2020年02月20日

若葉マーク の巻

2月、けっこう忙しいです。

元々、カントは外国人の宿泊者が少ないので、
ここのところの騒ぎの影響を受けることなく、
過ごさせて頂いています。

裏を返すと、ここ数年のインバウンドの恩恵を
全く受けていないので、さもありなんということであります。

初心者マーク。

先日、運転免許を取得した二男坊用。

自動車保険どうしようかなと思っていたら、ずいぶん便利なものが。
LINEほけん。半日400円から、ラインで即加入OK。

というわけで、ドライブにお供。

自動車学校は苦にすることなく順調だったので、
案の定、こういう人ほど、運転がアバウト。。。

網走で初ガススタを経験して、北浜。





オホーツクの流氷はすぐ沖に。

斜里岳見ながら。


小清水のモンベルまで。


マクドナルドのドライブスルー初体験して帰ってきました。

助手席、、、落ち着きませんicon10  


Posted by たろ at 17:42Comments(0)

2020年02月12日

流氷接岸初日 の巻

網走の流氷接岸初日を迎えました。
例年より少し遅め。



おかげさまで、どうも忙しい。
時間ができたら見に行こう!

  


Posted by たろ at 16:47Comments(0)

2020年02月09日

今季最寒 の巻

最高気温マイナス11℃、最低気温マイナス21℃。
今季最寒の日。旭川ではマイナス36℃だったとか。

ここまで下がると鼻がもぞもぞ、内側の玄関ノブが凍っていたり。

夕陽の反射するしばれる冬の畑は美しい。


林の奥に落ちる夕陽。


厳冬期のメルヘンの丘。雪の妖精でも出てきそう。


自動車学校卒検帰りの人も パシャ。


冬はやはりがっつりシバレないとicon88  


Posted by たろ at 20:02Comments(0)

2020年02月07日

オジロワシ の巻

穏やかで暖かく雪の少ないこれまでとは一転。
1月末の暴風雪からようやく本格的な冬に。

最低気温マイナス20℃近く、最高気温マイナス7℃あたりでしょうか。
日曜が寒さの底だとか。まだ下がります。

窓際のイスに座っていると、大きな鳥が庭のカラマツにとまった。


国の天然記念物 オジロワシ。

サイズ感がトンビと全然違うので、一目瞭然。

ここにきて、ちょこっとずつ雪が降るので、除雪が面倒。



ママさんダンプでやっておいてもらいましたicon88  


Posted by たろ at 18:02Comments(0)

2020年02月02日

高校卒業式 の巻

2020年2月1日。
北海道内の高校で、一番早い卒業式。

二男坊の卒業式ですが、私は三男坊と留守番。
前夜に寮送別会があり、大いに盛り上がったよう。

卒業式も無事終わり、寮の食堂にて、現校長先生と前校長先生とともに。


最後はラグビー部の集会。


共に過ごしたチームメイトと。


学校生活、部活、寮生活、、、
成長したなと思うのは親の欲目か。。。

長男坊から丸5年。しばらく函館に行くことはないだろう。

ほんといろんなことあったなぁ。
今となっては、親子共々、全てが必要不可欠な出来事ばかり。

ありがとう 函館。また行く日まで。  


Posted by たろ at 17:37Comments(0)

2020年01月31日

本格的な雪 の巻

今年はここまで一度も暴風雪がなかった。
昨日から今シーズン初めての暴風雪。
そんな日に限って所用で北見往復。

’暴’というほどではありませんが、やはりそれなりです。


朝、スクールバスまでの道をママさんダンプで。


めちゃくちゃ雪重いです。
今日も一日吹雪くようです。除雪は明日の午後からですね。  


Posted by たろ at 10:52Comments(0)

2020年01月20日

クマゲラ の巻

冬のカント。
今年は雪少ないけれど、やはりそれなりに冬景色。




珍しいお客さんが。


国の天然記念物 クマゲラ。
年に1,2回、庭で見かけます。


頻繁にきて欲しいけれど、希少なのでそれはむつかしい。


また姿を見せて欲しいものです。  


Posted by たろ at 17:10Comments(0)

2020年01月13日

成人式 の巻

正月帰ってこなかった長男坊が、成人式で帰ってきました。
1999年生まれがもう成人。早いです。


女性陣は振袖の晴れ着、女満別の男性陣は全員スーツでした。
袴がいなかったのは、この学年の男子らしいと思いました。

女満別出身のシンガーソングライター アキオカマサコさんのミニコン。


順番にステージで、30秒間スピーチ的な。

嬉しいこと言われて気持ちよくなってしまったface05

みんな大きくなったなー

田舎は密着度が高いので、感慨深いよ。

前夜はみんな揃ってごはん。自宅でみんな揃うのは1年ぶり。


写真館で撮ってもらいたかったけれど時間もないので

これを記念写真に。

一つの区切りではありますface02

  


Posted by たろ at 17:00Comments(2)

2020年01月01日

The Path の巻

新年あけましておめでとうございます。

昨夜の雪で、再び白衣をまとい新しい年を迎えた
ここ北海道オホーツク大空町女満別。

初春一番のおひさまも頂きました。


初日の出を浴びながらの雪投げは清々しく。


お節とお屠蘇とお雑煮。

当たり前を当たり前に過ごせる幸せを
大切にしていきたいものです。

Everyone has a unique path to follow,one that is ordained by Heaven.

ノーザンロッジカントは13年目のシーズンに。
今年もどうぞよろしくお願い致します。  


Posted by たろ at 11:59Comments(2)

2019年12月31日

大晦日 の巻

2019大晦日。
目が覚めると雨が打つトタンの音。
カーテンを開けるとやはり少し雨が降っていた。
大晦日に雨の記憶はない。ちょっとビックリ。
裏庭の雪の具合はこんな感じに。

今年はあったかくていいねぇ。

エゾリスくん 良いお年を。

朝からおせちの料理を作って、
天都山のケーキ屋さんにスイーツ買いに行って、
夜は食べ逃しそうなので、お昼に年越しそばを食べて、
朝の雨で雪の融けかけた庭で、次男坊と三男坊と
ラグビーボールで体動かして、
数の子の塩抜きが終わったので、薄皮向いて出汁に漬けて、
夕食の準備の手伝いをして、、、
けっこう忙しいことに、無上のしあわせを感じてみます。

ようやく腰を下ろして、窓の外を見ると

ふぶき始めました。さて少し降るのかな。

今年もありがとうございました。  


Posted by たろ at 16:28Comments(0)

2019年12月28日

仕事納め の巻

例年通り、12月は時の流れが早い。

あっという間に年末を迎え、花園も始まった。
BSのJーSPORTSで第1から第3グラウンドをウロウロしている。
シード校の出てこない1回戦は、普通の高校生らしい試合も多く、
スポーツ専門校ではない熱い試合が繰り広げられている。
しかしながら、外国人留学生のいるチームは、
やはりそこにフォーカスした戦術になっていて、
外国人留学生が相手の日本人高校生を圧倒している。
大学生以上であれば、体を作り上げた人達だけでプレーしているので、
トップリーグや日本代表の強化の上でもそれは必要かもしれないが、
体の仕上がってない高校生のレベルで、外国人留学生でチームが
優位に立つことは、どうにもげせない。
外国人留学生に夢と希望を与えるのか、
外国人留学生のいるチームに夢と希望を与えるのか、
その他全国のほとんどを占める一般的な日本人高校生ラガーメンに
夢と希望を与えるのか。
ラグビーに関係している方々は、ほんとにこれでいいと思ってるのかな。
そんな中、秋田中央が留学生4名もいる高知中央に勝ったのは、
素晴らしかった。

仕事納めが終わったのか、普段から車の少ない宿の前の道は、
全く車が通らない。


なんとかうっすらと積もっている雪。


今年最後のお客様を迎えました。


カントも仕事納めですface02  


Posted by たろ at 20:59Comments(0)

2019年12月25日

サロマ牡蠣 の巻

一気に年末が押し迫ってきましたが、
相変わらず雪の少ないこの冬。

お客様の朝食時間に合わせてやってきてくれたエゾリス君。


絶妙のタイミングでしたよicon88


冬休み、というか、ほぼ高校寮を引き払って戻ってきたので早速。

卒業式に合わせて戻るとのことで、今回は長居。

「サロマ牡蠣」のノボリを見かけたので。

サロマ牡蠣2年物。6キロほど。64個でした。

カセットコンロで卓上で蒸しながら、ロシアンオイスター的に
選んでいくのですが、全てが当たり。身入り大きさバッチリ。
カニは高すぎるので、カキでじゅうぶん満足icon88


こちらもしっかり〆。  


Posted by たろ at 20:11Comments(0)

2019年12月15日

少し降りました の巻

昨夜の夕食のお客様が帰る頃に、うっすらと積もっていた雪。
今朝、起きると少しだけ上積みされていました。


そして、再び雪が降りだしましたが、その後は晴れ。

今年初めて、反射する雪の眩しさを感じる日となりました。

まだ今週も暖かい日がありそうなので、これで根雪になるかは
微妙なところでしょうか。

真冬の足音が、少し遠くにやっと聞こえてきましたface02  


Posted by たろ at 17:12Comments(0)

2019年12月12日

まだ降りません の巻

まだ降りません。
以前もこんなことがあったようななかったような。

よく晴れて、こんな朝日を迎える日が多く。

白銀の世界にならないのでこちらの方も




いつまでも冬のたくわえを集めるのに奔走しています。

クリスマスパーティーのプレゼント抽選の賞品として依頼頂いたので。


10月に十勝に行ったときに立ち寄った
鹿追のしかめんのごぼう天そば。
とても並んだ挙句、自分の前で売り切れてしまって
食べ逃したのを思い出して作ってみる。

ホンモノより大きくなってしまったicon10  


Posted by たろ at 20:05Comments(0)

2019年12月04日

ランチ の巻

未だ雪の降らないここ北海道オホーツク大空町女満別。


芝も冬枯れはしていますが、ぼちぼち青々と広がっています。


そのうち雪は降るのでしょうが、こう降らないと、
降らんなら降らんでいい、とか、どうせ降るなら早く降って、とか、
人間様はいろんなことを言いますが、お天道様はそのうち帳尻合わせを
されるのでしょうか。

何となく冬のような季節になってきたので、予約のランチが始まります。
というわけで、久々のランチの準備。

薪ストーブに火を入れて


シーリングを回して


テーブルをととのえて


料理の準備をしたら、小上がりのダイニングから窓に目をやる。


ちょっと準備が早かったので、しばらくブログでも。


ランチ、ディナー、毎年のことながら、ご予約制にて、
細々とやっております 笑  


Posted by たろ at 10:58Comments(0)

2019年12月01日

ブラタロウ ~ 2019大阪 ~ の巻

一年で一番おひさまの短い季節。
この時季、日本の中で最もおひさまの短い北海道は、
夕方4時にはほぼ真っ暗に。

そんな北海道から、ひとっ飛び、ふたっ飛びで大阪へ。


二男坊との用事を済ませて見送ったら、自由時間に。


休みを取ってくれた学生時代の友人と近場に小旅行。
梅田ビッグマンで待ち合わせ、神座でおいしいラーメンと生ビールを一杯
ぐい吞みしてから出発です。

大阪駅のホームでAシート車両のある新快速待ち。


新快速Aシートはテーブルとリクライニングがあるので小旅行にはicon88


大阪駅から1時間30分で播州赤穂に。
内蔵助さんがお出迎え。


四十七士の皆さんも。


浅野内匠頭藩主の赤穂城。


有名な赤穂坂越牡蠣の夕食。

竹筒の日本酒が間違いで2つも運ばれてきた、、、断らない、、、酔

夜9時には爆睡してしまった。。。
おかげ様で?年のせいか?翌朝は早朝の目覚め。気持ちよい朝風呂。

朝、6時半。かるく一杯。

朝散歩。静かなよい町です。基本的にツキのない二人には危険。
クマ出没注意ならぬイノシシ出没注意!


さらにクモ出没注意!


姫路は30年ぶり?こんなにきれかったっけ。


チーカマドッグと姫路おでんで一献。


世界遺産白鷺城こと姫路城。圧巻。


昨日食べ逃した、赤穂焼き塩ラーメンをキャッチアップ。


JR六甲道で降りてみます。
神戸市バス16系統を見て反射的に走り出すも乗り逃すも
さらに反射的に2系統を見つけ乗り込む。パブロフの犬的行動。

大好きな美しい建築物。学び舎ではなかったけれど。。。


六甲台から教養への階段。変わりなし。


そして最高の眺め。


かつての教養部。

テスト期間中のようでたくさんの学生が。
とにかく皆さん熱心に勉強されていました。かくあるべし。
食堂2Fたまり場は図書館やディスカッションルームに。さもありなん。
いまさらながら、学生時代を反省。。。

下校途中のうどん屋さんは健在。


よく飲み会を開いていた風呂なし共同便所の友人の下宿は駐車場に。


いいちこ紙パックとともに20000歩×2日間の大人の遠足でした。


以外の所用も順調に終え、ひとっ飛び、ふたっ飛びで女満別へ戻ります。


無論、こちらも。


おばさんの腰が前より曲がっていたのは気になりましたが、

相変わらず美味しかったです。ごちそうさまでした。
  


Posted by たろ at 09:44Comments(2)

2019年11月19日

冬支度 の巻

雪のニュースの増えてきた北海道。
今のところ、北海道の左半分ばかりが雪が降って、
右半分は全然ふらない状況が続いています。
おかげ様で、カントの庭はこんな感じ。


そしてこんな感じも。


それでも、冬はすぐそこまで迫ってきているので、
草刈り機のガソリンを抜いて片づけて、
除雪機のオイル交換して、
エンジンかけたらバッテリーがいかれてたので、
バッテリー交換して、クーラーの室外機を養生して、
野球ネットを外して、外枠を倉庫の後ろに移動して、
かつらの木の下のベンチと土間前のテーブルを片付けたりします。


こちらの方も、負けじと冬支度が忙しいようです。




健康診断の帰りにコレ。

寒さを前にこちらも蓄え 苦笑

RWCは終わってしばらく経ちましたが、
二男坊に頼まれて注文していたパーカーが届いたので、

お先に袖を通しておいた。

16時30分のカントの庭。

一年で一番、日の短い時期を迎えつつ。  


Posted by たろ at 21:26Comments(0)

2019年11月09日

はい 降りました の巻

今朝、朝起きてカーテンをひらくと、
青空とともに普段より明るい。

はい 降りました。

うっすら なれど 眩しい。 これこれ、という感じです。

昨日、夕方。

初雪がふったのは気づいたけれど、
すぐにやんだので、翌朝、真っ白になるとは思わなかった。

初雪の直前、2台目もタイヤ交換済ませていたので、
タイミングばっちりでした。


一旦、すぐに雪はとけるでしょう。
降ったり消えたりしながら、冬への歩みは足どりたしかに。  


Posted by たろ at 10:16Comments(0)

2019年11月06日

お庭の仕事 の巻

好天続きで穏やかです。
紅葉の最終ランナー、カラマツはこんな感じ。


これから落葉のピークを迎え、カラマツのシャワーになります。


先週末はオフシーズンに入って、久々の満室。

晩秋の紅葉目当てのグレーヘアーのご夫婦や、
自分へのご褒美の女性お一人様や、
近隣の町の農家の奥様を訪ねてきたご婦人方だったり、
皆さん目的は様々でした。

そろそろ初雪の声も聞こえてきそうな頃なので、
それまでにお庭のお仕事を。

雑木の処理や下草、下枝の刈り取り、木に巻き付いた蔓の除去、
熊笹の刈り払い、、、まき作りも。


そして、タイヤ交換1台目。


まだまだやることあるicon10
  


Posted by たろ at 16:45Comments(0)