さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2019年06月18日

薪割り の巻

週末の悪天からの青空。

かなり降ったので、農家さんには恵みの雨でしたね。

ここ数日、気温が低かったので、薪づくり。


チェーンソーの刃を目立てしておいたので、
切れ味はまずまずでした。

もうちょっと必要ですね。

お天気と相談しながら、お客様の合間をぬって、
ぼちぼちやっていきます。  


Posted by たろ at 15:34Comments(0)

2019年06月11日

初夏のドライブコース の巻

気温20℃。晴れ。微風。気持ちの良い朝。

窓からふと裏庭を見ると、庭では見慣れぬ野鳥。
でも、見たことある野鳥。クマゲラだ!

急いでカメラで追いかけましたが、残念でした。
屈斜路湖の林道で以前に見かけたことがありましたが、
カントの庭では初めて。
日本では最大のキツツキなので、アカゲラよりだいぶ迫力ありました。

天気も良いので、初夏のドライブに。まずは裏摩周展望台に。

今日も摩周湖は幻想的でした。

続いて、神の子池へ。神の子池から流れ出る川にはバイカモ。


今日も神の子池は青かった。


摩周湖の伏流水が絶え間なくフクフクと。


次は、さくらの滝。


遡上したサクラマスのジャンプ! 力強く、そして、神々しく。


清里パパスランドでひとっぷろ浴びて、
休憩室で地元のじいちゃんと談笑。

ここのスープカレーは旨かった。丁寧に料理されていて、グッ ジョブicon88

小清水原生花園へ。


エゾキスゲ。


エゾスカシユリ。


ハマナスとオホーツク海とオホーツクブルースカイ。


海と反対側に、濤沸湖と藻琴山をバックに木道が新しくできていた。


ヒオウギアヤメ。


白い木道がなんともお洒落。


先端にはベンチ。

なかなかのインスタ映えスポットでは。

濤沸湖水鳥・湿地センター。

環境省の施設なので綺麗。バードスコープを自由に使えます。

初夏のオホーツク、近場のドライブコースを満喫。
気持ちいいですよ。  


Posted by たろ at 17:42Comments(0)

2019年06月03日

15年ぶり の巻

エゾハルゼミが合唱し、カッコーが独唱し始め、
晩春から初夏へと季節は移ろうとしています。

先日のひと雨に救われ、元気を取り戻した畑の苗たち。


会社時代の先輩がやってきた。
情報システム部時代に4,5年一緒にお仕事。
適性のない仕事だったので、結構苦労をかけた気もする。
しかし、気は合う方だったので、やっていけたような。

宿を始めて11年。無事にやっているのを見て、嬉しそうだったのは
こちらも嬉しかった。


全然変わってなかったけれど、お互い目が開かなくなってきている 笑  


Posted by たろ at 15:49Comments(0)

2019年05月28日

ナナカマド の巻

5月は異常高温だったり、日照りだったり、強風だったり、
なかなかの厳しい気象条件でした。
そろそろ安定してくるかな。ひとあめ欲しいところ。

初夏の花、ナナカマドが咲いています。
例年より早めの開花。


小さな花びらの集合体は、本州の6月に咲く紫陽花の代わりと
勝手に思っています。


調べてみると、ここ大空町では、
町の木としてもナナカマドとシラカバが指定されているそうです。
ちなみに、町の花は、芝桜と水芭蕉とのこと。
ひまわりは指定されていないんだ。ふむふむ。  


Posted by たろ at 14:46Comments(0)

2019年05月25日

中学運動会ラスト の巻

好天続き、というか、好天にも度が過ぎる青天の続く、
この5月の北海道。

三男坊の中学運動会。
長男坊の幼稚園から始まり16年目の運動会。
我が家の最後の運動会。

前日に席取りのラストラン。気付けば五十になっていた。。。

気温28度。少し暑いけれど絶好の運動会日和。


クライマックスは、やはりクラス対抗ムカデリレー。
これまで我が家は三兄弟あわせて8連敗中。
これまで見たことない平均180㎝超のムカデもあり、初めての勝利icon43
運動会、もう思い残すことはありません。


生徒たちも先生たちも笑顔満点。

やはりよい学校です。

同じたっぱで育ち続ける底知れぬ男と、
2才から自転車を乗り回していた男。

いいなあ、幼馴染みがたくさんいて。  


Posted by たろ at 20:09Comments(0)

2019年05月24日

11周年 の巻

今日は記念日。



2019.5.24 ノーザンロッジカントは2008年のオープンから
丸11年を迎えました。
平成から令和へ。どんな時代になるのかな。

開業記念日にはお客様は2組。
年によってはお客様のいない時もあるので、
やはりお客様がいるのは喜ばしいことです。

この日と言えば、長男坊の同級生の近所のW君の20回目の誕生日。
自らの道をしっかり歩んでおられるようで、頼もしいicon88

とすると、昨日は21回目の結婚記念日ということになるのですが、
お互い気が付いたのが翌日ということでは、話になりませんface07
だからといって特に問題がないのは、お互い昭和の人だからでしょうか笑
とはいえ、お互い水やりは欠かさないでおきたいものですface02



というわけで、ノーザンロッジカントは12年目へ。
改めて、よろしくお願い致します。










  


Posted by たろ at 22:51Comments(0)

2019年05月17日

大空町ひがしもこと芝桜 の巻

気温高めですが、そよぐ風は気持ちの良い5月中旬。
ここ大空町ひがしもことの芝桜が見ごろになってきました。
カントから芝桜公園までは30分余り。

こっちも


そっちも


咲きそろってきています。両斜面ともに9分咲き。

ひとつひとつは可憐な花びら。


お花畑の中を散策できます。


頂上から藻琴山を望みます。


春を迎え、一斉に花の咲き誇るここオホーツクです。
  


Posted by たろ at 15:42Comments(0)

2019年05月16日

オオバナノエンレイソウ の巻

気温高め、好天続き、初夏の風合い。
タンポポが元気な候。黄色に埋め尽くされていく。


オオバナノエンレイソウ。
クマザサに隠れていた場所もあったので、笹払いして。

小群落。

水芭蕉もそうだけれど、やはり純白の花は美しい。

ツルニチニチソウ。

日陰に背丈低く葉っぱを伸ばしていきます。
葉がきれいで、密度が濃く、他の雑草を生やさないので好きです。

トドマツの植え替え。

林にはたくさんのトドの幼木があるので、間引きも兼ねて。

乗用草刈り機の初戦。

スッキリしました。次はタンポポの綿毛の前に。
  


Posted by たろ at 21:23Comments(0)

2019年05月13日

初戦 の巻

カントの周りの畑の春の植え付けも、
小麦、ビート、いもと終わり、残りは豆という感じ。
「カッコウが鳴いたら豆を蒔く」と言いますので、
もう暫くでしょうか。


さて今年も、草との闘い初戦です。
芝刈り機のオイル交換して、さてエンジン始動と思ったら、
何回、始動コイルを引っ張ても、エンジンが始動しない、、、
10年経って、どこか故障かと思って、ホンダにTELしてみたら、
点火プラグの煤というヒントをもらい、早速、ライターで焼いてから
綺麗にすす取りをしてみます。
おー簡単にかかりました。そういえば、以前にも聞いたことあったなあicon10

小1時間で手前は完了。


今年も芝刈り機には頑張ってもらいます。


すぐにたんぽぽ畑になってしまいそうです。  


Posted by たろ at 16:15Comments(0)

2019年05月09日

温根湯つつじ の巻

ゴールデンウィークが終わり、カントはお客様も一服の日々。
お天気も良いので、遅れてきたGWという感じにぶらぶら散歩に。

まずは北見金刀比羅山へ。

今年はサクラ早かったので、もう散り際というか、
はらはらと桜吹雪状態。それもまた風情あります。

次は温根湯温泉のつつじ。

つつじはあまり好みでないので、これまで来たことなかったですが、
山のつつじ、とてもよかったです。つつじと桜の競演。

年配のご夫婦につつじ山の回り方を親切に教えて頂き、
無駄歩きせずに済みました。ありがたいことです。

道の駅おんねゆでは、老夫婦にもうすぐ12時だから鳩時計の演奏
始まるよ、と親切に教えて頂き、世界一の大きさの鳩時計の音楽と人形を
見ることができた。最後に出てくる鳩大きくてよかった。
何度も来たことあるけれど、時報の鳩時計を見たことが
なかったので、これまた、ありがたいことでした。

GWの疲れを癒しに温泉。

何度も来ている温泉ですが、今日は露天風呂の工事で内風呂のみ。
それは良いのですが、湯舟のお湯がなんかきれいとは言えなかった。
食堂のスープカレーは、普通のカレーのような、、、
お湯も食べ物もどうしたのかな?

あまりに天気が良いので、野付牛公園のお池でカモと戯れてみたり。


駐車場でばったり、この春に異動になった中学野球部の前顧問の先生に。
子供へのアドバイスをいただき、なんかこの出会いのために、
今日あちらこちら出歩いていたような気がしました。
ありがたいことです。  


Posted by たろ at 19:09Comments(0)

2019年05月08日

これも満開 の巻

朝、青空が戻ってきました、と思ったら、昼には雨、雹、
夕には、虹とクリアな空気、、、忙しい一日でした。

こちらも、満開に。

ソメイヨシノ。


エゾヤマザクラは早くも葉桜とコラボ。

ソメイヨシノに比してピンク。


エゾリス君が白樺に。

こちらにもお越しいただきました。


新葉の季節。


アイヌネギは新芽が付く前に収穫。

仕込んでおきます。  


Posted by たろ at 19:11Comments(0)

2019年05月06日

アレコレ満開 の巻

お天気に恵まれたゴールデンウィーク。
満室続きの最後のお客様を見送り、GW終了。
きっちりお客様が途絶えました(笑)。

例年より数日早く、エゾヤマザクラは満開に。


GW最後のお客様には見て頂きました。


姫こぶしは数日前から満開に。


花が大きく、鈴なり状態。


好天に恵まれ、周囲の畑の農作業も順調に進むこと、進むこと。

いも植えまで一気に終わったようです。

掃除は後回しにして、自分達もGWの雰囲気を少しでも、、、と。

GW最終日の午後、しっかり曇ってきて、美幌峠、寒かったです。


今時代もよろしくお願いします。  


Posted by たろ at 18:10Comments(0)

2019年04月28日

ゴールデンウィークスタート の巻

平成最後&令和最初のゴールデンウィークがスタート。
キラキラの青空で始まりです。


新緑の季節が幕開けます。
桂は赤い芽が吹いてきました。


芽吹いた後は、緑のハート型の新葉に。


カントの庭の一番芝が生えそろいつつ。


アイヌネギはGWに合わせて食べごろに。


眩しい春。


畑は春まき小麦、ビートの植え付けに続き、次は芋の植え付けへ。


カントもしばらく満室続き。がんばろうicon37  


Posted by たろ at 09:51Comments(0)

2019年04月24日

水芭蕉 の巻

ゴールデンウィークも直前。
準備できることは、だいたい完了したので、一安心。
今日は27℃あったらしいですが、明日からは少し冷えるよう。
この時期は気温のアップダウンが大きいです。

網走湖畔の水芭蕉が良い感じになってきました。純な白です。

見頃は例年並み。GWは丁度、見頃でしょう。

網走湖畔は群生地。

もちろん写真には入りきれません。

石北線の汽車が通りがかりました。

絵になりますicon88  


Posted by たろ at 17:37Comments(0)

2019年04月19日

アスパラ の巻

20℃超えが二日続きましたが、今日は平年並みに。
今年も初物アスパラガスが登場しました。

今年もみずみずしくて、あまくて、あ~ しあわせ。

最近、顔を見せてくれない、エゾリス君がやってきました。


こっち向いて~。


クルミをかじって。

元気でよかったよ。

カントの庭は、雪もなくなり、徐々に芝が青くなってきました。

一番芝が生えそろった時が、芝は最もきれいなので楽しみです。  


Posted by たろ at 21:49Comments(0)

2019年04月16日

メルヘンの丘 の巻

晴天なれど風の強い一日。
めまんべつメルヘンの丘もすっかり春。

相変わらずの景観です。

トラクターが土煙を上げながら走っています。

忙しそうです。

パワー補給。

相変わらずicon88  


Posted by たろ at 22:15Comments(0)

2019年04月14日

開拓の精神 の巻

畑は春作業が始まり、農家さんが忙しくしています。
いよいよ春の植え付けが始まりそうです。


カントの庭も奥地に雪を残すのみ。

すっかり雪がなくなりました。

4月中旬のお客様。
まだ、花の咲かない季節ですが、この週末はバカっ晴れで
視界がクリアでした。網走原生牧場で乗馬を楽しまれたとのこと。
それはもう知床連山がクッキリハッキリ、抜群の景観だったでしょう。
そういえば、網走湖畔の水芭蕉は白くなってきています。

この冬に伐採した道路っぷちの木々の残木、残枝の処理を。
手作業で一本一本並べて積み上げていく。
残、と言っても結構な太さだったり量だったりするので、
アワ食わずに、コツコツと、時間をかけて、ちょっとずつ、
いつかは終わるだろう位の気持ちで。
NHKの「なつぞら」の天陽君ちの開墾みたいに開拓の精神で。

開拓4世が最新鋭のトラクターで通りすぎて行きます。。。
ぼちぼちやってこicon10  


Posted by たろ at 09:34Comments(0)

2019年04月10日

ベンチ作り の巻

春めいてくると、気持ちが高揚してくるというか、
アドレナリンが出てくるというか、
四季がはっきりしていて、鮮烈に季節が移り変わるので、
ずっと前に北海道に来て以来、毎年、この感覚は変わらず、
とても好きです。

シベリアへの渡りを前にしたオオワシが、頭上を旋回している。

これも季節の一コマ。

さて、ベンチ作りの続き。
土台はできていたので、座面を電動のこでカットして、
割付けしてから、ビス止め。
今回はブロンズのビスでデザインにアクセント。


防腐・防水用のクリアの塗料を下塗り。


乾燥後、本塗り。定番のウォルナット。


定位置にセット。郵便ポスト置場 兼 玄関先ベンチでした。


塗料を出したついでに木製窓枠と外テーブルも。


やることいっぱいあるicon10  


Posted by たろ at 20:59Comments(0)

2019年04月08日

18.44m の巻

平年並みの気温が続きそうで、かなり融雪が進んでいます。
畑にも雪がほとんどなくなり、春本番を待つばかり。

空が青い。

朝から一人で冬あか一掃運動。
道路っぷちやのり面のごみ拾い。
車の窓からごみを捨てる人がいるなんて、
毎年信じられない思いで、ゴミを拾います。

庭で、18.44m測定。


北海道の野球シーズンは、いきなり始まります。

ベンチが1つ必要になったので、作り始めます。

小中学生くらいの時、こういったものを作ると、
「あんたの作るものは必ず足の長さが違うなぁ」と、
親に言われていたのを思い出しましたが、
今回は一発でピッタリicon88
気分のいいところで、今日の作業は終了。  


Posted by たろ at 18:16Comments(0)

2019年04月06日

ふきのとう の巻

今年の2月は極端に雪が少なかった。
これは春は早いかと思ったら、3月はパッとした好天なく、
4月も今のところまだ寒い。
庭の雪が最速で解けるかと思ったら、
ここ2、3年よりペースが遅くなってきた。


それでもふきのとうを庭で初めてみた。

毎年、庭の奥の方で雪解けとともに見かけるのを
初ふきのとうと勝手に認定していたので、
家の裏で見たこのふきのとうは、別物としておこう。

アイヌネギも少し顔を。

ゴールデンウィークのお客様には食べていただこう。  


Posted by たろ at 13:35Comments(0)