さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2019年11月09日

はい 降りました の巻

今朝、朝起きてカーテンをひらくと、
青空とともに普段より明るい。

はい 降りました。

うっすら なれど 眩しい。 これこれ、という感じです。

昨日、夕方。

初雪がふったのは気づいたけれど、
すぐにやんだので、翌朝、真っ白になるとは思わなかった。

初雪の直前、2台目もタイヤ交換済ませていたので、
タイミングばっちりでした。


一旦、すぐに雪はとけるでしょう。
降ったり消えたりしながら、冬への歩みは足どりたしかに。  


Posted by たろ at 10:16Comments(0)

2019年11月06日

お庭の仕事 の巻

好天続きで穏やかです。
紅葉の最終ランナー、カラマツはこんな感じ。


これから落葉のピークを迎え、カラマツのシャワーになります。


先週末はオフシーズンに入って、久々の満室。

晩秋の紅葉目当てのグレーヘアーのご夫婦や、
自分へのご褒美の女性お一人様や、
近隣の町の農家の奥様を訪ねてきたご婦人方だったり、
皆さん目的は様々でした。

そろそろ初雪の声も聞こえてきそうな頃なので、
それまでにお庭のお仕事を。

雑木の処理や下草、下枝の刈り取り、木に巻き付いた蔓の除去、
熊笹の刈り払い、、、まき作りも。


そして、タイヤ交換1台目。


まだまだやることあるicon10
  


Posted by たろ at 16:45Comments(0)

2019年11月03日

お立ち寄り の巻

秋晴れが続きます。
そろそろ初雪?って時期になってきました。
メルヘンの丘は秋まき小麦の緑が眩しい。

空気が澄んでいて気持ちがいいです。

以前にカントに何度か宿泊いただき、その後も北海道旅行の際には
立ち寄って下さる熊本のお客様がいらっしゃった。
いつも手土産を頂いて恐縮するのですが、
「ここに顔を出すのが目標なので、、、」 と、
おっしゃっていただけるのは嬉しいことで、
また元気なお姿を見せて頂きたいです。
球磨川の鮎。

熊本の県民性なのか、なぜか熊本との相性、縁が深いのは不思議です。

RWCはついに決勝。

お決まりのテレビ観戦。そして、、、ロス。。。終わってしまい寂しい。



  


Posted by たろ at 14:34Comments(0)

2019年10月29日

紅葉終盤 の巻

思ったほど冷え込んでいかない。
タイヤ交換ももう暫く控えておこうという感じ。
それでも紅葉は終盤を迎えつつ、
アンカーを務めるカラマツが色づき始めました。

時間もできてきたので、紅葉狩りに行かねば。

畑ではビート掘りが進み、秋まき小麦の緑が朝日に輝いていました。


秋の木の実を求めて、エゾリスが忙しく働いています。


こちらにも。


秋もきれいです。  


Posted by たろ at 07:49Comments(0)

2019年10月21日

高校ラグビー決勝 の巻

2019.10.19
高校ラグビー南北海道大会、いわゆる、花園予選決勝の
応援に札幌月寒ラグビー場へ。
函館ラ・サール高校 vs 札幌山の手高校。
朝5時に出発して、4時間半で到着。
好天続きの北海道でしたが、当日はしっかりたっぷり雨でした。

13:00キックオフ。
前半、函館ラ・サールがディフェンスをよく頑張り、
札幌山の手に自由にプレーにさせることなく、
ほぼ敵陣で試合を進め、互角の展開。
0対0でハーフタイム。この前半で一本取りたかった。

後半、函館ラ・サールは札幌山の手外国人留学生FWのパワーと
同じく外国人留学生SOのキック、長身ロックを中心としたモールで
押される展開に。それでも体を張ってのディフェンスは最後まで続いた。
0対19。負けた。
トライを奪えなかったのは残念だろう。ミスもあった。
トライをとる確固たる決め手を持ち合わせていなかった。
3トライ19失点は見事。ディフェンス素晴らしかったです。
最高の試合とスピリットを見せてもらえて、感動しました。



日本代表が外国出身選手との融和で大躍進を遂げましたが、
そのような特別なトレーニングをしていない高校生が、
体格の全然違う外国人留学生を相手に戦うのは厳しいことは事実です。
ナンバー8とスタンドオフが外国人留学生のチームに
前半30分は十分に戦えたが、60分戦う力は足りなかった。

これで二男坊の高校ラグビーは終わり。
高校1年生の時は、入学早々、足の骨折。
半年かけて治ったら、膝の後十字靭帯でまた半年。
正直、みんなと再びラグビーできるか不安もあったなぁ。
勉強のことなどでやむなく途中で去っていった部員もいて、
いろんな壁に直面することも多かったと思います。
最後の試合、自分のプレーが納得できたかは分からないけれど、
3年間よく頑張ったと思います。

久々に声を枯らして応援しました。
雨の中、楽しかった。 そして ノーサイド。  


Posted by たろ at 06:43Comments(0)

2019年10月16日

高校ラグビー の巻

秋が一気に深まってきました。
平地の紅葉もかなり進んできています。
カントのお客様はポツリポツリとではありますが
来ていただいています。

RWCの盛り上がりは素晴らしいですね。
うちでは相変わらず、コレ一辺倒です。

久々に自宅用のラグビーボールを購入。ついでにマスコットボールも。
5号球は4代目でしょうか。どれもグリップがツルツルに
なってしまっているのでニューボールは気持ちいい。

先週末は二男坊の高体連ラグビー、所謂、花園予選で札幌へ。
南北海道大会は各支部予選を勝ち抜いた8チーム。

札幌ナイトは長男坊を呼び出して。


試合は2つ勝って、今週末は決勝。


自分たちが納得できるチームになれれば嬉しい。  


Posted by たろ at 09:48Comments(0)

2019年10月10日

ポスター の巻

秋の深まりを何で感じるかは人それぞれ。
私の中ではこれもその一つ。

ビート掘りが本格化してきました。
あちらこちらでお山さんが。
美幌の製糖工場も白い煙を上げだしたかな。

かつらはいち早く紅葉して上の方からいち早く散っていきます。

でも平地の紅葉はこれからが本番です。

RWCの札幌開催の影響で毎年と違い10月開催の、
高校ラグビー花園予選が始まります。
先日、中学時代のチームメイトのお母さんが
ポスターを持ってきてくれました。



高校最後の花園予選。チーム一丸、力を出し切って欲しい。  


Posted by たろ at 11:25Comments(0)

2019年10月04日

なつぞらめぐり の巻

10月に入り、カントは例年より少し早めに落ち着き始めました。
たまたまなのか消費税のおかげなのかは分かりませんが、
頑張りようもないので、早速ウロウロしてみましょう。

というわけで今日はコレ的な。


女満別→陸別→帯広→鹿追→女満別といった具合で。
十勝晴れを期待していましたが、好天が続きすぎて、しっかり下り坂。

まずは陸別道の駅で柴田牧場のサイロ。

木製のサイロは味があり。

廃線のふるさと銀河線、陸別駅。

運転体験は2万円から3万円。鉄オタの方にはたまらないのでは。

帯広の真鍋庭園。


天陽クンのアトリエ。



天陽クンの遺作と自画像。

それにしても天陽クン役の方はきれいなお顔をしていらっしゃいます。

前から行ってみたかった帯広畜産大へ向かう途中、
その隣の帯広農業高校はなんとも雰囲気、風格あり。
FFJは聞こえてこなかった。

帯畜大。こちらも雰囲気あり。


大学食堂のカフェ。

畜大パフェ。

お洒落なカフェでびっくりな上、
生クリーム、アイスがもちろん畜産大だけに。
妻曰く、シリアルまで美味しいらしい。

帯広郊外?音更?鹿追?

鹿追へ移動中、どこかの試験場?へのアプローチ。情報あやふや笑
きっとなんらかのロケ撮影に使用されているであろう。さらにあやふや笑

鹿追、神田日勝記念美術館。


天陽クンのモデルとなった神田日勝。

シンボルマークは未完のまま絶筆となった馬の絵がモチーフに。
32才8ヶ月の生涯。静を描き、心を揺さぶる。



秋のなつぞらウロウロ。なかなか興味深かったです。  


Posted by たろ at 09:54Comments(0)

2019年10月01日

大曲園地ひまわり の巻

秋のバカッ晴れ的好天が続きます。
三男坊の散髪のついでに網走大曲園地に。


網走マラソンの翌日だったので、それに合わせて咲かせていた
ひまわりが満開。ここが網走マラソンのゴールでした。
マラソン前日はカントにも、6名のランナーの方がご宿泊でした。

こんなテーブルも。


ウォーリーをさがせ的な、、、


最近の楽しみはやっぱりコレです。


どんどん盛り上がっていきますね~  


Posted by たろ at 11:17Comments(0)

2019年09月27日

恋する灯台 の巻

いい天気です。快晴無風空気清涼なり。

網走に散髪に行くついでに能取岬へ。

岬へ続く道。
明後日には網走マラソンで多数のランナーが
こんな景色の中を走り抜けます。

能取岬灯台。

先ごろ、「恋する灯台」に認定されたそうです。
そりゃそうでしょう。とてもステキな場所。
かつては嵐の出演するJALのCM撮影が行われたところでもあります。

美岬牧場。

牛の放牧はもう終わったのかな。知床連山が美しい。

焼きとうきびのパスタ。

旬のしまいのとうきびで作ってみた。
甘さのコントロールがムズカシイ。笑  


Posted by たろ at 15:40Comments(0)

2019年09月26日

紅葉の始まり の巻

秋空の快晴が続いています。気持ちいい!


かつらの紅葉が始まりました。


どーん!


エゾリスのエサ台にまいていたひまわりの種が開花しました。

花より団子ですかね。

W杯ラグビー盛り上がっています。
フェイスブックなどで、スタジアムに観戦に行っている人をたくさん
見かけます。羨ましい。

自宅でこのスタイル専門。これもなかなか良いですicon88  


Posted by たろ at 10:34Comments(0)

2019年09月17日

フィジー代表 の巻

いよいよラグビーW杯オープニングウィークに。
網走呼人スポーツフィールドには、先月の日本代表に続いて、
フィジー代表が直前合宿に。


試合直前だけに、グラウンドの周囲はテントで囲まれています。
少しだけの公開練習。

アップ代わりのゲーム。
南太平洋の島国だけに陽気な声が上がってました。

エディー・ジョーンズの奇跡のレッスンで
やっていたのと同じ、ミニゲームでした。

ゴール前ラインアウトからの仕掛けをチェック。

初戦はワラビーズですね。

日本代表はいよいよ金曜日。楽しみです。  


Posted by たろ at 17:29Comments(0)

2019年09月10日

初秋の庭 の巻

日の入りの早まってきた初秋の候。
眩しい夕刻前の日差し。


陽光を背にカントのアプローチ。


まだまだ元気な芝生を刈ってスッキリと。


紅葉前のかつら。


姫リンゴ。


グミ。


栗。

一度枯れてしまったと思っていた栗の木が2本共に知らぬ間に復活。
先日、お客さんに、イガ栗実ってますね~、と言われて。
さて、実入りはどうでしょう?

夕暮れ迫るカントの全景。

毎年のことながら、盛夏を終え、宿の最繁忙期を過ぎたこの頃の、
少しの寂しさと落ち着きが好きですicon88

自家菜園の作物を頂くことも多く。
たくさんの生のトマトを贅沢に使って、アマトリチャーナ。

トマトソースと違い、あっさりしていて、トマト自身の酸味とコク、、、
素材そのものの力をまざまざと。
こりゃ 美味しかったです。  


Posted by たろ at 20:09Comments(0)

2019年09月07日

高体連北見支部予選 の巻

スポーツの秋を迎えている北海道。
屋外競技は早くしておかないと、あっという間に寒くなっていきます。

ラグビー高体連の北見支部予選を見に。


二男坊の中学時代のチームメイトが出ているので、
楽しく観戦させてもらいました。
来月の全道大会頑張ってください。

二男坊の函館支部予選は一足早く行われ

こちらも来月の全道大会頑張れー。

試合の合間に。

北見 麺屋ななしぐれ。

修学旅行に出かけていた三男坊が帰ってきました。

バレてる 笑笑  


Posted by たろ at 09:49Comments(0)

2019年09月04日

夏のおもひでその2 の巻

早くから秋めいていたけれど、
最近、気温高めの好天続きです。

畑は小麦、じゃがいもと収穫が過ぎ、
メルヘンの丘はスッキリと。


8月の終わりには、U15の北海道選抜のセレクションに
三男坊と白老まで行ってきました。

結果は残念ながら入れなかったけれど、良い経験になったのでは。
場数の違いが出てしまったかな~。次へと一歩を進めるのみです。

白老の帰りに、一度もおみくじ引いたことないというので、
どうせなら、北海道一の宮、北海道神宮に寄ってみようということで。


私も初めてゆっくり北海道神宮に行きましたが、
とても厳かな雰囲気で心静かに。

初めてのおみくじは、ビギナーズラックもあってか、’大吉’。

気分が悪かろうはずもなく笑

ラグビー日本代表網走合宿の最後の練習に。
快速ウイングのこの方も 苦労人のフルバックのあの方も。


司令塔のこの方も サンバイザーがお似合いのあの方も。


日本代表の顔ともいうべきこちらの方も。


ワクワクします。皆さんのご活躍 楽しみです。  


Posted by たろ at 15:14Comments(0)

2019年08月19日

日本代表 の巻

ラグビーW杯まで1か月。
日本代表候補が網走合宿に入りました。
合宿地、網走呼人スポーツフィールドは、
カントから車で10分弱。
こんな近くに日本代表候補が集結しているなんて、
信じられない感じです。

学校から帰ってきた三男坊を連れて、早速グラウンドへ。



そういえば、嵐の櫻井クンが取材に来ていて、
目と鼻の先に立っていました。
夜、NEWS ZERO 見ていたら、
櫻井クンの後ろでよそ見している親子が。笑

28日まで合宿続きます。がんばれ日本!

  


Posted by たろ at 23:52Comments(0)

2019年08月17日

夏のおもひで の巻

あっという間に夏が通り過ぎていきました。

今年は8月3日頃までの10日間ほどはとても暑かったです。
8月4日には夏が終わり、秋を迎えたような感じの気候でした。
おかげで、その後は過ごしやすい8月です。
もうしばらく、カントの最繁忙期が続きます。

女満別空港横のひまわりが咲いています。

夏のひまわりはやっぱりいいですね。

夏のおもひでの備忘録。
7月末には、二男坊の北海道高校選抜ラグビーを応援に
札幌月寒ラグビー場。


いよいよ10月には高校最後の花園予選。がんばれ。
ついでに近くのらーめん佳。

ふむふむ。

ついでに長男坊の家庭訪問。前に行きつけの一杯。


大学時代の友人が遊びに来てくれた。

カントオープンの年に来てくれて以来なので11年ぶりの来店。

帰省中の二男坊と三男坊は、仲良く過ごしていました。


いつも通りの夏を過ごせることに感謝です。  


Posted by たろ at 14:36Comments(0)

2019年07月21日

なつぞら の巻

どうもすぐれない天気が多い気がしますが、
なつぞらがやってきました。


青い空、緑の大地、豊かな作物、、、

いもの花が咲き、小麦が黄金色に。


’カント’はアイヌ語で大空。

そんな景色の広がる日です。  


Posted by たろ at 12:23Comments(0)

2019年07月15日

中体連 の巻

中学や高校の部活って3年間あるようで、
実際は2年とちょっと。あっという間にその時を迎えます。

中体連支部ファーストステージを勝って、
セカンドステージ1回戦。残念ながら、敗退。






心と体を整えて、しっかり投げたけれど、試合には勝てなかった。

涙も出なかったのが、全てを物語っていた。
それこそが今後の糧になるだろうと、確信した瞬間でした。

これからもしっかりサポートしていきたいと思えるのは、
嬉しいことです。  


Posted by たろ at 12:17Comments(2)

2019年07月05日

子リス の巻

本州の梅雨ほどではないけれど、曇天続きの今週。
7月に入っても、20℃少しで、気温的には快適です。
子リスがやってきた。

今年生まれの子リスでしょうか。
小さくて、まだ少しやせ気味なので、しっかり食べてくださいな。
大人のリスは来なくなった。
野生のエゾリスの寿命は6~7年と言われていますが、
キツネなどの天敵もいるので、実際は2~3年らしいです。
代替わりしていっているのですね。

畑はじゃがいもの花の真っ盛り。

メークインは花の色がほんと特徴的。

今年はいもの花、どこもよく咲いています。

芝刈り完了。

今年は芝はそれほど伸びないです。自然は不思議です。  


Posted by たろ at 17:12Comments(0)