さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2018年11月14日

初雪 の巻

北海道は平地でもようやく初雪。
旭川、稚内、網走で観測とのこと。
昼すぎ、ここ大空町女満別湖南のノーザンロッジカントの庭でも
雨?みぞれ??雪??? 一瞬、雪と見ました。個人的見解ですが。

丸太置場その2を作りました。


そして、チェーンソーを目立てして、丸太を適当な長さに切っていき、
薪割り機で、さらに、割っていきます。


出来上がった薪を一輪車で運びます。
薪置場が3分の1ほど空いていたので満杯に。

今回は針葉樹のカラマツと広葉樹のタモ。
カラマツは柔くて燃えやすく、タモは火持ちがよさそう。



夕焼けの頃に虹。変わりやすい天気でした。  


Posted by たろ at 16:04Comments(0)

2018年11月11日

ジンカン の巻

北海道は132年ぶりに遅い平地の初雪待ちの候。
木金土と東京農大網走の社会人枠の熟年の学生さんや、
晩秋旅の母娘さんや一人旅の若いOLさんや、
ふっこう割ご利用の道内のご夫婦さん、、、で
この時期としては忙しくてありがたいことです。

日曜日はお客様もなく、のんびりという感じで、
窓際のソファに座っていると、南側の芝生にエゾリスさん。





来る冬に備えて木の実を食べたり隠したり。
サービスショットをありがとうface02

外での焼肉は今年はもう終わりかな、ということで、
炭の準備は面倒なので、シーズンラストはジンギスカンに。
やはり美幌田村のジンカンは、濃くなくて、食べやすく、
ラム自体のおいしさを味わえてうまいなあ。

エゾリスに負けじと春までに5kg増量実施中icon88  


Posted by たろ at 22:19Comments(0)

2018年11月09日

まき運び の巻

11月のカントは、ハイシーズンのあわただしさはありませんが、
ぼちぼち、宿泊のお客様にお越しいただいています。

紅葉は最終盤を迎えています。


今年は雪も降らず、冷え込みも緩いので長い間紅葉を楽しめています。
まだ、冷え込んでいません。来週中盤以降でしょうか。

冬支度シリーズ。
エアコンの室外機にカバーをかけて、もう一台のパジェロミニの
タイヤ交換をしました。

先日、太陽光に被ってきた木を切ったので、後処理。


まき置場に運ぶのに、長くて重いので、チェーンソーでカットして、
一輪車で運ぶのは大変なので、庭を車の荷台に乗っけて運びます。


やっとこさ 3分の1ほど。のんびりやりましょう。  


Posted by たろ at 06:58Comments(0)

2018年11月06日

北見塩焼きそば の巻

晩秋です。いまだ初雪は降りません。
だいぶ前に見た雪虫はなんだったのか。幻か。

そろそろ外仕事を片付けていかなければならない季節です。
今日は刈払機で裏庭の木々の下のクマザサを刈って、
草刈機と乗用芝刈機のガソリン抜いて、
除雪機のオイル交換して、、、
けっこうやること一杯icon10

紅葉のアンカー、カラマツが黄色に。


カツラはもう丸坊主に。


冬の足音が、、、今年は暖かくて真近に感じない。
突如あっという間に蹂躙していくのかな。

北見のB級グルメ、北見塩焼きそば。

食べる直前に魔法の水を、、、ジュージューicon12

ホテル黒部のレストランで食べるとサラダもコーヒーも付いてきて、
ゆっくりランチできましたicon88
  


Posted by たろ at 15:54Comments(0)

2018年10月31日

ほっと一息 の巻

カントのハイシーズンは10月まで。
今年は10月末までお客様に来ていただいていたので、
ほっと一息です。
11月もお客様のご予約を頂いているので、
ここからは少しのんびりやっていきます。

一息つくのはコーヒーもいいけれど、やっぱりコレ。

北見 麺屋創介。基本に立ち返って煮干し醤油。
あ~ うまかった。

最後のひまわり。この10月は気温と気候が安定していて、
霜も降りないので、とても長持ち。

通りがかると、まだきれいに咲いていた。

でもさすがに今度はほんとに最後かな。

漉き込みのトラクターが動いてました。もう11月だもん。  


Posted by たろ at 07:22Comments(0)

2018年10月28日

晩秋の候 の巻

好天続きの10月も終盤に。
晩秋の畑に残るのはビートが中心。


運搬のスケジュールに合わせて、収穫し積み上げていきます。

季節を畑の様相や収穫物で感じ取るのは、農村地域の特性です。

今年は10月の気候が穏やかだったので、
ゆっくりと紅葉が進み、持続しているように思えます。




ちょっと前になりますが、先週の日曜日は、
地震による延期に加え、台風による再延期になっていた
小学生ラグビーの全国大会「ヒーローズカップ」の
北海道予選でした。
私は仕事で行くことができなかったですが、
オホーツク予選を1位通過した美幌ラグビー少年団は、
全道大会準優勝で全国大会には届きませんでした。

9名のみのチームはどこよりも人数が少なく、
どこよりも体が小さいですが、
持ち前のスピードとパスワークで決勝まで進みました。
ほんとによく頑張りました。ビデオを見せてもらって感動しましたよ。
ラグビー楽しめたかなface02
子供たち、一生懸命練習していたから、楽しめたのなら嬉しいなぁ。  


Posted by たろ at 11:03Comments(0)

2018年10月22日

6年振り の巻

6年ぶりに熊本の友人夫婦一家が遊びに来てくれた、

オープン初年度に来てくれた時は、まだ新婚さんに近かった、
6年前に来てくれた時は、男の子が2歳だった、
そして今回は、下の女の子が2歳に。

今年、カントは10周年を迎え、ともに歩んでいるような気がして、
とても感慨深いです。

ドッキリのごとく、そっと後ろから現れた三男坊にビックリ!

小学2年以来の歳月が逆転をもたらした 笑

恒例のキャッチボールicon37


野球人同士、ピッチャー同士の世界。右投げ右打ち、B型、申年、、、
三男坊はきっと相通づるものを感じとっていたに違いない。

みんなで来てくれて、ほんとにありがとう。




たった1日の再会は短すぎたよ。もっと熱燗呑みたかった。
次はこちらが行く番かな。  


Posted by たろ at 20:22Comments(0)

2018年10月20日

熊谷予選 の巻

函館に行った目的は、全国高校選抜ラグビー北海道予選。
今年の10月は北海道は好天続き。予選ウィークも好天に恵まれました。

各支部予選を勝ち抜いた代表8校での全道大会です。
二男坊の函館ラサール高校は、1回戦、準決勝を勝ち上がり、
決勝戦の相手は札幌山の手高校。

相手チームには中学時代の北海道選抜のチームメイトも多数いて、
お互いの成長ぶりを体で合わせることに。

試合は完敗。


さて 何を思う。


やるも自由、やらぬも自由、自由という意味の捉え方も自由ではあるが、
結果へのこれから1年の過程については、自ら責任を持って
取り組んでほしいicon12

とても楽しい4泊5日のどーなんツアーでした。
帰りは7時間40分。順調でしたface02  


Posted by たろ at 22:41Comments(0)

2018年10月19日

どーなんです 2018秋 の巻

全道高校ラグビー、秋の新人戦を観戦に函館へ。
函館までは700km弱。
高速使って8時間。ガソリン給油なしでは届かない。
そんな距離ですが、札幌の長男坊のところに立ち寄ると、
丁度、道半分といったところで都合がよいです。
バイト先の飲食店で夕食を楽しみ、慣れた一人暮らしを確認して、
翌朝、札幌から函館を目指します。

さて、試合はさておき、準決勝と決勝の間に中日があったので、お散歩。
函館まではよく行きますが、その先は未開拓だったので。


函館山から南へ。まるで しょーなん 実は どーなん。


トラピスト修道院の看板を見つけ、立ち寄る。



俗世と聖世の結界の如き、杉並木と採草地。

清き空気に包まれていました。

聖なる地から遠ざかるとあっという間に食欲が。。。

知内かき小屋。牡蠣ニラ御膳プラス生牡蠣。言うことなしicon88

福島町の千代の富士。


やってきました 北海道最南端 白神岬。


♪ ご覧あれが竜飛岬 北のはずれと~ ♪ 


といっても、北海道から見ると、そこは南。
本州は遠かった。。。

お散歩の最終目的地 松前。


松前城。北海道で普通のお城を見たのは初めて。
寺町があったり、木々は杉だったり、やはり本州の文化、様相でした。




桜のトンネル。

花びらを見るチャンスはなかなかなさそうです。
  


Posted by たろ at 22:36Comments(0)

2018年10月14日

最後の向日葵 の巻

10月中旬。朝晩は冷え込んできましたが、
昼間は小春日和的な陽気が続きます。

女満別空港横のひまわりが咲きました。今年最後の向日葵です。


丁度、飛行機が飛び立つようです。





ヒマワリには、AIR DOが似合います。

風向きにもよりますが、通常は着陸時に 
Airplane on Sunflower となります。  


Posted by たろ at 16:09Comments(0)

2018年10月10日

天に続く道 の巻

この9、10月は天気が安定しています。
10月でも程よい温かさで気持ち良いです。
とはいえ、もう、雪虫は舞っていました。
農家の人は、今年は雪が早いのでは、と言っていました。

5月から続くハイシーズンは、今年も無事に終わりつつ、
でも、今年は10月末までお客様多めでありがたいことです。

10月3連休明けですこし時間ができたので、すこしウロウロ。
世界遺産知床への途中、斜里 ’天に続く道’

28kmにも及ぶ直線道路。今年は撮影スポットも整備されました。

日本百名山 ’斜里岳’

風にたなびく秋桜とともに。

斜里の中華料理十八番。あんかけラーメン。

初めてのお店。長年営業されている町の中華屋さん。
醤油ラーメンに、固めにまとめた野菜あんをのせて。
丁寧な雑味のないやさしいスープも野菜あんも麺も美味しかった。
老夫婦の無言の連携、、、流石ですicon88  


Posted by たろ at 19:29Comments(0)

2018年10月09日

かつら紅葉 の巻

山は色づいています。
平地も紅葉始まりました。
カントの庭で、最も早く紅葉するのは、かつら。

例年通り、真っ先にピークを迎えました。


木漏れ日。大きな桂の木の下で。


落ち葉はやがて腐葉土となり自らの栄養に。


晴れた日はほっこりとした気持ちに、曇りの日は物寂しい気持ちに、
そんな季節がやってきました。
  


Posted by たろ at 09:54Comments(0)

2018年10月08日

虹 の巻

台風の影響もなく、3連休が無事に終わりました。
悪天は1日のみで、ほぼ満室のお客様に来ていただきました。
ありがとうございます。

台風の明けに虹を見かけました。ふたえ~


裏メルヘン。ぼやけ~


宿の前の六線の道路。くっきり~


チームが代替わりして、秋の新人戦。函館支部予選。

まずは元気そうでよかった。  


Posted by たろ at 09:39Comments(0)

2018年09月28日

かつら の巻

秋の青天。


まだ少し紅葉には早いですが、
カントのシンボルツリーのかつらが色づき始めました。


うちの庭では一番最初に紅葉が始まるのがかつら。最後がカラマツ。

車庫のにいると、キュキュキュキュキュ!
というエゾリスの歯ぎしり?の音が。
クルミの木にエゾリス。

しっぽだけ。。。

少しするとクルミを咥え、隣の木を降りてきて、
車庫の屋根に走り去りました。


彼らも忙しそうです。  


Posted by たろ at 15:15Comments(0)

2018年09月27日

秋の畑 の巻

9月はここまでちょうどよい気温と好天に恵まれている感じです。
畑ではじゃがいもや豆の収穫も終わり、収穫という意味では、
長いもとビートといったところです。

めまんべつメルヘンの丘。


畑の様相からも季節の移り変わりを感じます。
オホーツクは紅葉にシーズンに入ります。
知床、屈斜路湖、阿寒、オンネトー辺りは、10月初旬から中下旬
にかけての紅葉です。

カントは例年と変わらぬ数のお客様に来ていただいています。
現実として、観光に全くの問題がありませんので、
たくさんのお客様に来ていただきたいです。

今年はなぜかクルミの実が落ちるのが遅かったです。
クルミが落ちるのに合わせて、春から全然姿を見かけなかった
エゾリスをよく見かけるようになりました。


南の庭にいることも。少し警戒心が少ないかも。だいじょーぶかい。  


Posted by たろ at 12:34Comments(0)

2018年09月25日

花園予選 の巻

北海道の屋外スポーツシーズンはもう終盤。
10月下旬には屋内へと活動の場を移していくのが、
北海道の屋外スポーツです。

年末の花園での全国高校ラグビー選手権の北海道予選も
この時期に行われます。全国で最も早い花園予選です。

南北海道大会決勝。

今年も函館ラサールと札幌山の手の決勝戦となりました。

函館ラサールは思うような戦いができず、残念ながら敗退。




引退する3年生はもちろん悔しかったと思いますが、
二男坊をはじめ下級生には大きな大きな経験になったと思います。
これを糧に自身と向き合って欲しいと思います。青春だなぁface02  


Posted by たろ at 12:18Comments(0)

2018年09月18日

裏メルヘン の巻

秋の爽やかな天気が続きます。

北海道観光キャンセルのダメージについての記事をよく見かけます。
カントはキャンセルも少なく、昨日はありがたいことに満室でした。

カントは大きなホテルと違い、団体のお客様がいないことと、
海外のお客様がほとんどいないことが影響の少ない要因だと思います。
兎に角、地道にやっていきたいと思います。

空気がより澄んできました。
昨夜はとてもきれいな星空でした。
星空の写真を撮りに来たリピーターのお客様には絶好の夜でした。

今日は昼の空気もクリアでした。

めまんべつメルヘンの丘の裏っ側。
私のマチへの生活道路で、通称?自称?俗称?裏メルヘン。
誰も呼んでないか。。。
畑の緑と青い空と白い雲のコントラストがとてもクリアで。

三男坊の全日本春季中学軟式野球網走支部予選。

1回戦、2回戦ともに好チーム相手に勝ちましたが、決勝は負け。

試合の数だけ上手になっている。

小学生の頃、勝ち進むチームは、よりたくさん試合ができて、
よりうまくなるからいいなあ、と思いながら
よく負けていたのを思い出しました。がんばれー。  


Posted by たろ at 17:25Comments(0)

2018年09月13日

秋刀魚 の巻

今日も秋の気持ちの良い天気。
外窓ふき、内窓ふき、芝刈り、、、忙しい。
丁度良い気温が続いているので、芝がまだまだ元気に伸びます。

秋の夕暮れのメルヘンの丘。


写真家の言う、所謂「焼けている」という空ではなかったけれど、
涼しげな秋の夕暮れです。


秋の雲のたなびきたる。


雲の顔色の変化とともに季節が進んでいきます。

気持ちいい。


そして 旬 。 盛り。言わずもがなの秋刀魚。

お客さんにもらったカボスがあったので、キュと絞って、、、
まちがいないicon88  


Posted by たろ at 22:53Comments(0)

2018年09月12日

エゾリス の巻

気温23度。無風。爽やかな秋の青天です。

チェックアウトのお客様は、4泊5日の道東旅行の最終泊での
ご利用でした。
地震の日に羽田を出発されたとのことでしたが、天候に恵まれ、
また、どの観光地もすいていて、十分、旅を堪能されたとのこと。
よかったです。

無責任なことは言えませんが、
秋の道東を楽しんでいただけると思います。

さて、久々にやってきたエゾリス君。

ブレブレです。今度こそ。

今日は秋の陽気に誘われて、ウロウロしてきました。
来週の高校ラグビー花園予選北海道大会会場のえんがる球技場。




トイレ、ピカピカですicon12


会場見取り図。


慣れない町で昼ご飯に困り、


’駅そば’の文字に誘われて、、、

有名な遠軽駅そばの北一そばさん。
天ぷらそば頼んだら、天ぷらもそばも売り切れとのこと。
合鴨うどん、いただきました。
店主のおばあちゃん、なんと84歳で、19歳からお店に出てるって。
65年目。。。驚。
もちろん、いい意味で、文化財的な存在ですface02
おばあちゃん お元気で。  


Posted by たろ at 20:34Comments(2)

2018年09月11日

秋晴れ の巻

今日は秋晴れです。


ここオホーツクは日常を取り戻しています。

この辺りの畑では、じゃがいもの収穫が終わりつつ。

あとは、豆、長いも、ビートといったところでしょうか。

女満別神社の秋祭り。

自然への敬意と農耕作と秋祭り。いつの世も変わらぬ営み。

宿のお客様は情報を吟味され、今週に入ってからは、キャンセルもなく。

カントはいつも通り、お客様をお迎えします。

春から姿を見せていなかったエゾリスが久々に姿を見せてくれました。
生きてたのね。

クルミとおんこの実がお気に入りのよう。

いつもと変わらぬエゾリスさんの秋の営みです。  


Posted by たろ at 15:02Comments(0)