さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年04月21日

春アスパラ の巻

今週は冷たい日が続きました。
季節外れに網走に流氷が接岸したなんてニュースも。
それでも春への歩みは着実に進んでいます。

春アスパラの登場です。


朝採りたてのアスパラをさっと茹でて。
さっと茹でると言っても、30秒?1分?1分半?
春一番のアスパラは一番株で皮が薄く柔らかいので、
ゆで過ぎは禁物。かといって甘みをしっかり味わいたい。
というところで、今時期は1分10秒から15秒がベストと見ました。


鉄板の美味しさ。今日のお客様からお出しすることができました。
旬、はしり、名残、いずれもそれぞれの良さがありますが、
はしりは気分的に格別かも。

この方もたまにちょろちょろしています。


もう 雪いらないよ~。
  


Posted by たろ at 22:45Comments(2)

2017年04月15日

エゾリス の巻

たまにある4月のドカ雪みたいのもなく、
春への歩みを進めています。
女満別は20℃超え。もー気持ち良くて思わず
外に出てしまうという陽気です。
三寒四温と言わないまでも二寒四温のペースでしょうか。

冬の間、雪に埋もれていたエサ台も姿をあらわしたけれど
暫く来ないなぁと思っていたエゾリスさんがやってきました。


元気に冬を越していたのね。見かけなかったので心配していました。




今年もたくさん食べに来てね。


  


Posted by たろ at 22:55Comments(0)

2017年04月11日

道路補修 の巻

新学期、新年度も始まり、何がということもないけれど
落ち着いてきた感じ。
冬の間のシバレや融雪剤散布や除雪などでいたんだ道路補修を
しているところをよく見かけます。

カントの駐車場もシバレ抜けなどで酷い轍になっているところ
もあるので、ちょっと土を入れます。
火山灰をダンプ1台、7㎥。

農家ならトラクターにバケットでちょちょいというところ。

ショベル、ネコ、トンボ、、、人。
今回は100%人力でやってみました。


泡食わずに、やすみやすみ。
最後に車で何度も行ったり来たりして踏み固めます。

駐車場の取り付け、上も下も、穴ぼっこ、なくなりました。
  


Posted by たろ at 22:27Comments(0)

2017年04月09日

春の恵み の巻

テーブル出して

野球ネット出して

といっても、ほとんど勝手に三男坊がやってくれたicon88

庭の雪が減ってきて

春一番のふきのとう

いただきもののクレソン

オホーツクの海明け毛がに

北国の春の恵みがぞくぞくと。  


Posted by たろ at 16:39Comments(0)

2017年04月07日

入学式その2 の巻

20℃近くまで気温の上昇する日もあり
順調に融雪が進みます。
もちろん、桜はまだまだ先ですが、春先のこの気温は
待ってましたというには十分すぎる暖かさで、
思わず炭をおこしてしまうのです。

三人家族になり、焼くお肉の量も減って、
食べるのはこの人ばかり。

しばらく慣れるまではやはり寂しいもんです。

この春は卒業式×2、入学式×2ということで、
なんとなく気ぜわしかったですが、これで最後。中学の入学式。

ピシッと締まっていて、良い入学式でした。

さて、クラス分けも決まり、教室の方では、
みんなのびのーびしている感じ。
中学の先生は締めてかかってくれそうなので、期待しています。

どんなドラマが待っているかな。  


Posted by たろ at 20:29Comments(0)

2017年04月04日

どーなんdeす2017春 の巻

春麗らかな天候に恵まれています。
卒業式あれば入学式あり、ということで
どーなんまでドライブに行ってきました。

朝早くにもかかわらず、見送りに来てくれたお友達と先生
ありがとうございました。

「皆の温かい気持ちを胸に刻んで行ってきます!」
と本人思っていたと思います。

ドライブといっても片道700km弱。
やはり、ほっかいどーはでっかいどーicon88

初日は女満別から道央道で札幌経由、狸小路に寄りたい
長男坊を降ろして、北広島のアウトレットに寄って、千歳の定宿。
我が家にとってはお決まりのルートなので、
リラックスできる定番家族旅行という感じです。
「買い物して楽しいなぁ。もうすぐ寮に入るなんて信じられないなぁ」
と本人思っていたと思います。

二日目は函館へ。やっぱりどーなんは暖かい。
大沼で久々にラッピ。


相変わらずのボリューム。向こう3年は食べなくていい、
と一年前にも思ったような。そして函館湯の川温泉へ。
楽しみにしていた温泉卓球。あまりに激しくて他のお客さんは引いた?
そして定番トランプ大富豪ババ抜き。明日の入寮式を控えて、
どちらかというと普段無口な二男坊は、いつもより口数が多かった。

三日目は入寮式。
少しは緊張していたけれど、いつもと変わらなかった。
天然の鈍感さがこういう時には役に立つ。
一名減って、今日は五稜郭地区に宿泊。
夜タワー。

朝タワー。

桜の咲いた五稜郭公園来てみたい。毎年満開の1か月前。

四日目はようやく入学式。
ネクタイはゆがんでいたようですが無事に入学を許可されました。
「寮はどう?」って聞いたら、「ふつう」って。
昔から「ふつう」って答えることが多い。
「テストどうだった?」って聞いたら「ふつう」って答えて、
ほんとにふつうということがよくあったなぁ。

入学式後は、もういいよって、すぐに追い返された。
学校モードに入ったのでしょう。後ろ髪を引かれていると、
春から一人っ子状態の三男坊が「早く女満別に帰ろう」と。
女満別着22:30。今回は結構近く感じた。道路良かったからかな。

後日談。
長男坊の同級生によると、二男坊は肩で風を切って歩いているらしい。
「ちょしてやろう!」と思ってたのに、怖くて「ちょせない」らしい笑。
色黒で大きく見えるのでそう見えてるだけなのですが。

ふつうのスタートです。  


Posted by たろ at 21:30Comments(0)