さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年06月28日

友達が来た の巻

去る5月、カントは開業10周年を迎えましたが、
その前の会社を辞めのが13年前。
会社時代の同僚が遊びに来てくれた。
顔を合わせるのは18年ぶりくらいかな。

悪天を衝いて、能取岬に行ってみたり。


ほんとはコレですよface02


私より先に当時の会社を辞めた彼のその後の話や、
お互い独身だった20代のバカ話でたいそう盛り上がりました。

インターネットがまだ普及する前に、「これが世界と繋がってるんだ!」
と、情報通信のすぐやってくる未来を教えてくれたのは彼だった。
正直、当時の私はよく分かってなかったけどネface06


お互い会社を辞めて、進む道は随分異なったけれど、
相変わらず、進取の精神は全然変わっていない。


刺激をありがとう。とても楽しかったぜ!  


Posted by たろ at 15:35Comments(2)

2018年06月23日

全道大会へ の巻

6月のカントは忙しくさせて頂いています。
今年も、ゆっくりと北海道を旅されている年配の方を多く見かけ、
新婚旅行の方もちらほらです。

初夏の夕暮れのカントの前の畑。

クリアな空気感。大好きです。

宿とは関係ありませんが、6月は中体連の季節。
3年生は部活の集大成。三男坊は中学2年なので、
3年生と一緒に野球できるのはあと僅か。

先週の中体連支部大会で負けて、
いよいよ最後の全日本少年軟式野球網走支部大会。








先制点、ノーエラー、ナイスP、気迫、ベンチの声、エンジョイ、、、
支部大会優勝で7月の富良野での全道大会へ。

長男坊の小学野球、二男坊の中学野球、三男坊の小学・中学野球を
通じて、野球で全道大会は初めて。
長くやっていればいいこともあるもんだ。
いいことって、やっぱり持ち回りなんだな。
慣れているチームは何回も全道大会の経験があるのでしょうが、
なにせ初めてなので、お母さんたちは大会まで、
たいそう盛り上がりそうです。

あと3週間、きっともっとうまくなる!  


Posted by たろ at 22:53Comments(0)

2018年06月21日

やまぼうし の巻

あっという間に6月も下旬に差し掛かってきました。

宿の方は、6月は忙しくさせて頂いています。
6月は比較的年配のお客様が多く、
時間に余裕があるせいか、フェリーで来られて、
道内を自家用車で周っておられる
ご夫婦が多いような感じがします。

やまぼうしの花が色づいています。


かわいらしい花びらです。


ひめりんごの実が付き始めているようです。


しばらく実がなってなかったのですが、どうしたことか
今年はなりそうな雰囲気です。  


Posted by たろ at 14:29Comments(0)

2018年06月06日

町内巡視 の巻

初夏を通り越して真夏の陽気が続きます。
といっても、週末にはグッと気温が下がるようです。

タンポポの綿毛のシーズンを終わりにすべく、
駐車場の取り付けを刈払い機で草刈り、
その後、乗用草刈り機で庭全体を草刈りします。

タンポポの綿毛や綿毛後の伸び切ったタンポポの茎を
一掃してスッキリ。

あ~疲れたとグッタリしていたら、教育委員会から町内巡視の当番を
替わってほしいとの連絡があったので、青パトライトを点けて、
パトロールしてきました。

ここはJR女満別駅前。

今日も女満別は平和でしたが、こういう抑止効果は大切だと思います。

巡視の途中にメルヘンの丘でパシャ。


今日のお客様はフランスからのお客様。
1か月間のジャパニーズバカンスとのこと。
那覇、長崎、広島、熊野、京都、白川郷、金沢、東京、伊豆、、、
朝採りのアスパラガスやカリフラワーなどを楽しんでいただきました。
ご年配のパリジャンとパリジェンヌ、とてもおおらかで素敵でしたicon12  


Posted by たろ at 19:37Comments(0)

2018年06月04日

エゾハルゼミ の巻

初夏を通り越して、真夏の陽気です。



エゾハルゼミが鳴いています。
シャーシャーシャーと真夏のセミとは違った軽い鳴き声です。

タンポポの綿毛の舞う季節です。
綿毛のタンポポはあまり好きではありません。

朝の気温の上がらないうちに、芝生の綿毛になったタンポポを
刈りこんでいきます。

そんな時、結構きれい好きだな~ と思います。

シロツメクサの花が咲きだしました。
ヤマボウシは花芽が付き始めました。
行者ニンニクはようやく花が咲いて種が散ります。

5月後半はちょっと暇でしたが、6月は結構忙しそうです。
皆さん、初夏の北海道にお越しください。  


Posted by たろ at 14:20Comments(0)

2018年06月01日

カントTシャツ の巻

「カッコウが鳴いたら豆をまく」



そんな言い伝えの通り、一日中カッコウが鳴いている時期が終わり、
畑では春の植え付けが一通り終わったようです。

そして初夏の花、ナナカマドが咲き始めました。


季節の移り変わりを花で感じる。そんな日々です。

注文していたカントオリジナルTシャツが届きました。
去年とデザインは同じで、ホワイトとスモークブラックとネイビー。



夏の仕事着はカントTシャツ。これで乗り切っていきます。
非売品です。あしからずface02  


Posted by たろ at 14:41Comments(0)