さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

ログインヘルプ


2019年06月29日

いもの花 の巻

青い夏空を最近見かけない。
雨は降らないけれど、曇天続きの今日この頃。
畑の季節は移ろっていきます。

じゃがいもの白い花。この品種はさやか。

ずっと白い花は男爵と思い違いしていました。
そして男爵は薄ピンクでした。某農さんに教えてもらって助かりました!

紫の花。こちらはメークイン。


麦もすこーし色が変わってきました。


北海道の畑の最も美しい季節がやってきます。  


Posted by たろ at 11:31Comments(0)

2019年06月28日

家庭訪問 の巻

所用と長男坊の家庭訪問を兼ねて札幌へ。
札幌までは片道330㎞、5時間ほどのドライブ。
とんでもなく遠い気がしますが、慣れると札幌までの距離は、
道内どこに住んでいても、あまり気にならないのが道民です。

学校やバイトで相手をしてもらえないので、買い物からの一人酒。

麻生で入った焼き鳥屋さん。
カウンターは常連さんばかりでしたが、まぜてもらって一期一会。
みんなの経歴おもしろくて、まさに人生いろいろ。

麻生球場の札幌地区予選も見てみたり。


札幌でよく聞く、〆パフェなるものへ、連れて行ってもらった。


美味しかったけれど、〆はやっぱりこっちの方がいいな。


家庭訪問を終えて、帰りは4時間半のドライブでした。  


Posted by たろ at 21:16Comments(0)

2019年06月24日

甲子園予選 の巻

本州より一足早く始まった、夏の甲子園地方予選。
北北海道大会の北見支部予選も始まりました。

二男坊の同級生が高3の学年で、中学野球部の同級生や後輩、
三男坊の先輩が出ているので、ぶらっと見に行きます。

両チームに出ていたので、見ていて楽しかったです。
みんな頑張ってましたね~。

最終回には兄弟バッテリーに。

試合は弟君のヒットで逆転サヨナラ勝ち。
涼しくて熱い夏が続きます。がんばれー。

北見の津村製麺所が社員食堂を一般にも開放していると
聞いたので、行ってみた。
典型的な社員食堂を想定して行ってみると、綺麗なカフェ風でした。

あっさり健康的な感じでした。
  


Posted by たろ at 20:43Comments(0)

2019年06月20日

白い恋人 の巻

否が応でも年に一度はやってくる誕生日。
歳をとるのはいやだけれど、無事に過ごせていることを、
感謝して、お祝いすることはいいことです。

甘いものを食べたい嫁さんがケーキを買いに行こうというけれど、
水曜日でケーキ屋さんもお休み。

さて、なんかないかと道の駅へ。
お誕生日の人は、証明書を見せるとアイスが無料に。

白い恋人ソフト、美味しいです。

菅野さんの生どら買って。

へたなケーキと違い、コレは間違いないicon88  


Posted by たろ at 15:26Comments(0)

2019年06月18日

薪割り の巻

週末の悪天からの青空。

かなり降ったので、農家さんには恵みの雨でしたね。

ここ数日、気温が低かったので、薪づくり。


チェーンソーの刃を目立てしておいたので、
切れ味はまずまずでした。

もうちょっと必要ですね。

お天気と相談しながら、お客様の合間をぬって、
ぼちぼちやっていきます。  


Posted by たろ at 15:34Comments(0)

2019年06月11日

初夏のドライブコース の巻

気温20℃。晴れ。微風。気持ちの良い朝。

窓からふと裏庭を見ると、庭では見慣れぬ野鳥。
でも、見たことある野鳥。クマゲラだ!

急いでカメラで追いかけましたが、残念でした。
屈斜路湖の林道で以前に見かけたことがありましたが、
カントの庭では初めて。
日本では最大のキツツキなので、アカゲラよりだいぶ迫力ありました。

天気も良いので、初夏のドライブに。まずは裏摩周展望台に。

今日も摩周湖は幻想的でした。

続いて、神の子池へ。神の子池から流れ出る川にはバイカモ。


今日も神の子池は青かった。


摩周湖の伏流水が絶え間なくフクフクと。


次は、さくらの滝。


遡上したサクラマスのジャンプ! 力強く、そして、神々しく。


清里パパスランドでひとっぷろ浴びて、
休憩室で地元のじいちゃんと談笑。

ここのスープカレーは旨かった。丁寧に料理されていて、グッ ジョブicon88

小清水原生花園へ。


エゾキスゲ。


エゾスカシユリ。


ハマナスとオホーツク海とオホーツクブルースカイ。


海と反対側に、濤沸湖と藻琴山をバックに木道が新しくできていた。


ヒオウギアヤメ。


白い木道がなんともお洒落。


先端にはベンチ。

なかなかのインスタ映えスポットでは。

濤沸湖水鳥・湿地センター。

環境省の施設なので綺麗。バードスコープを自由に使えます。

初夏のオホーツク、近場のドライブコースを満喫。
気持ちいいですよ。  


Posted by たろ at 17:42Comments(0)

2019年06月03日

15年ぶり の巻

エゾハルゼミが合唱し、カッコーが独唱し始め、
晩春から初夏へと季節は移ろうとしています。

先日のひと雨に救われ、元気を取り戻した畑の苗たち。


会社時代の先輩がやってきた。
情報システム部時代に4,5年一緒にお仕事。
適性のない仕事だったので、結構苦労をかけた気もする。
しかし、気は合う方だったので、やっていけたような。

宿を始めて11年。無事にやっているのを見て、嬉しそうだったのは
こちらも嬉しかった。


全然変わってなかったけれど、お互い目が開かなくなってきている 笑  


Posted by たろ at 15:49Comments(0)