さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2019年01月15日

冬ぶら の巻

年明けもここオホーツクは荒れることもなく
穏やかな冬を過ごしています。

北海道の中学校の冬休みもようやく今日で最終日。
ちょっとぶらっとしてきました。

東藻琴の所謂’バッセン’、バッティングセンターで初打ち。

三男坊は球速120kmで、私は球速100km。
マシーン手ごわかったです。

小清水方面に車を走らせると、雪原にバルーンが。

以前、カントのお客さんが乗ってみて、よかったー、って言ってました。

お馴染み、斜里の天に続く道。

夏もいいけど、冬もいいね。

帰り道、天に続く道の曲がりっぱなも確認しました。

オホーツク海に目をやると

沖に流氷がうっすらと。網走の流氷初日の声、聞いてない気がするけど。
いよいよやってきますね!

威風堂々の斜里岳。

雪の谷筋が凛々しさを際立たせます。


あなたにおススメの記事


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
冬ぶら の巻
    コメント(0)