さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2017年03月15日

柊 の巻

今日は卒業式。

二人でのバス待ちも今日で最後。
明日からは三男坊一人のバス待ちに。
お世話になりました運転手の〇武さん。

小学1年からは一クラスで9年間、幼稚園から数えると12年間、
おんなじメンバーで過ごしてきた級友たち。

まったりとしたなんともアットホームなクラスだった。

最後のホームルーム。

卒業式の度に教師という仕事の奥深さを感じます。
学年によって、ぞれぞれカラーというか雰囲気というか、全然違う。
アットホームだったり、はつらつとしていたり、
上昇志向が強かったり、のんびりしていたり、、、
そのクラスカラーに合ったそれ相応の達成感を持たせる。
可変の要素に対する不変の結論。そして次のステップへの歩みを促す。

在校生に見送られ。


部活の仲間と顧問の先生と。

先生、今日はなんかかっこいい笑

「柊」 学級通信の名前。
花言葉の「用心深さ」「保護」からは「注意深く、着実に一歩一歩
進んでいく様子」、「先見の明」からは、「物事を見分ける判断力
がある様子」が連想されるとのこと。
年を追うごとに葉からギザギザがなくなり、まるい葉に
なっていくようですね。

お手紙ももらって、今日はなんか気分いい。

めでたしめでたし。  


Posted by たろ at 22:10Comments(0)

2017年03月13日

水たまり の巻

この冬は天気が良かった。
まだ冬終わってないけれど。

最高気温がプラス3℃くらいで晴れ間が続くと、
それはもう春の陽気という感じです。

そうなるともう雪解けが一気に進んでいくわけで、
カントの庭には水たまりができるのです。


大きな水たまりができて、陽に照らされてゆらゆらと
水面が反射するとともに、うっすら水蒸気が見えてきます。
毎日場所を替えながら、水たまりは大小を繰り返し、
土の色を確かに広げていきます。

街中では庭先で雪割りをしている老人をよく見かけます。
そのひと手間が雪解けを早めてくれます。

畑では融雪剤がまかれています。

めまんべつメルヘンの丘も。

北国の春へ向かう気持ちはなんとも言い表せない高揚感があります。

  


Posted by たろ at 15:03Comments(0)

2017年03月03日

桃の節句 の巻

3月3日。ひな祭り。桃の節句。
男子3人。関係ない。でも関係ある。

女満別のお菓子屋さん、たまやさんで3月3日だけ
売っている三色団子。
ちゃんとしたもち米がもちもちして、ほの甘くて、とても美味しい。
15本買ってきて、学校から人が帰ってきたら
あっという間に残り5本になっていて慌てて写真を撮った。


6年生を送る会でもらった1年生の時のお面をつけて、
団子食って寝転んでいる人。我が家の桃の節句。

今年はうちは卒業生二人。
卒業式へのカウントダウンがそろそろ始まりました。  


Posted by たろ at 22:20Comments(0)

2017年03月01日

川湯足湯 の巻

プラス5℃くらいまで緩んできました。
また冷えるのでしょうが、この春を感じる緩みは、
北国に住人にとってはやはりウキウキワクワク
するものがあります。

というわけで少しドライブ。
藻琴山から斜里岳を望む。

南側斜面の道路はカラッカラでした。

藻琴山から屈斜路湖を見下ろす。

まだ結氷しています。

弟子屈に降りて行くと、そこは川湯。手軽に足湯。

30分ほどでぽっかぽか。硫黄の香りが心地よい。

新しいカフェに立ち寄ってみたりして。
あったかくなってくると、ウロウロ病が再発してくる。  


Posted by たろ at 22:12Comments(0)

2017年02月28日

塾通い の巻

最高気温プラス、最低気温マイナスという日が多くなってきました。
融けて凍って融けて凍って融けて・・・
二男坊が夏から半年間通った塾通いも終わり。
昨年度までは女満別にも大手塾があったけれど撤退したので、
週二回、網走まで送り迎え。

最後なので、先生にもご挨拶して。二男坊は相性が良いのか
ウマが合うようで、半年間お世話になっていました。

さて、塾。正直、行かなくてよいものならナシで済ませたいものです。
田舎では通うのも大変だし、お金もかかるし。
学校の授業と定期テストをきっちりやっていれば必要ないと思うけれど。
家ではすぐさぼってしまうとか寝てばかりとか、
自分で計画を立てて進めれないとか、、、
てなわけで、3年の夏休みから行ってみると、
嫌がるわけでもなく機嫌よく過ごしていた。
進め方やカリキュラムが仕上がっているのでしょう。
ある意味自分であれこれ考えなくてもいいようにできているのかも。
さすがは大手塾のノウハウといったところです。
都会のお受験の人たちはまさに塾の申し子という感じなんだろうな。
とはいえ、やはり、学校の授業と自宅学習が一番。
もちろん本人の努力と学校の先生のしっかりした授業が必須です。

最後の塾の帰りに。

桂ホルモン。
相変わらず混んでいた。相変わらず煙かった。相変わらず旨かった。
着ているもの 全部洗濯(笑)  


Posted by たろ at 22:53Comments(0)

2017年02月27日

斜里岳 の巻

長かった冬も2月末日に近づき、
もう陽ざしに春の匂いが交っているのを
感じずにはいられないのは気のせいではないはず。

ここ10日ほどは宿泊のお客様が続いて、
少し忙しかったですが、冬の忙しさなのでそれ程
のことはなく。それでもお客様が途絶えてので、
いっちょまえに仕事を終えた感じに、
日帰り温泉に嫁さんと出かけたりするのです。

普段使いには野趣あふれる湯や鄙びた湯より、
こぎれいな温泉の方が好きなので、
だいたい清里パパスランドへ。
平日午前のお湯は、相風呂の方一人でした。

斜里岳に海別岳。

緩やかな陽ざしです。

斜里岳アップ。

相変わらず、気高く、そして、美しい。  


Posted by たろ at 21:33Comments(0)

2017年02月19日

雪中ラグビー的な の巻

たまに寒気の緩む時期も出てきた今日この頃。
と言ってもまだまだシバレますよ。

美幌ラグビー少年団の受験の終わったメンバーが集まって、
町の体育館でひとしきり体動かした後、
カントの庭で遊んでいた。





遊ぶといっても雪中ラグビー的な。
暗くなるまで1時間位やってたような。
好きだな~。  


Posted by たろ at 22:49Comments(0)

2017年02月14日

四条ホルモン の巻

オホーツクで一番大きな町は北見。
北見と言えば玉ねぎというほどに全国一のシェア
を誇っていますが、北見と言えば焼肉も有名です。
先日も野外で行われる’北見厳寒焼肉’がありましたね。
とはいえ、北見で焼肉を食べる機会はあまりないのですが、
子供の受験の前泊にかこつけて。

人気店のようなので、予約しておきましたが、
案の定、満席で入れず帰っていくお客さんがいました。

ホルモンはじめ綺麗な内臓系のお肉は
さすがといったところです。
排煙煙突が七輪のすぐ上まできているので、
煙、匂いも大丈夫。

こちらも北見で人気のラーメン はる吉。

相変わらずの味噌でしたicon88




  


Posted by たろ at 20:40Comments(0)

2017年02月13日

色紙 の巻

今年は今のところ流氷の具合も良い感じです。
雪もそこそこ降ります。週末は合わせて30㎝ほどは。
この1週間はボチボチ忙しくさせて頂きました。
予約のランチだったり、宿泊だったり。

観光のお客様もおられますが、
意外と地磁気観測所のお仕事のお客様だったり、
東京農大網走の社会人枠の受験の方だったり。
いろんなお客様がおられて、こちらも楽しませてもらっています。

週末に大空町青少年顕彰の表彰式があり、
二男坊も出席させて頂きました。

励みになることと思います。

年末に全国ジュニアへ出場したU15北海道ラグビースクール選抜の
色紙が届きました。

よいチームメイトに恵まれたなぁと改めて実感した次第ですicon88  


Posted by たろ at 12:23Comments(0)

2017年02月05日

冴えた朝 の巻

流氷が接岸し、一層冷え込みの増した朝。
前の晩に少し雪が降る冴えた朝。
冬特有のカントの朝。



ああ 綺麗。

175㎝。それでもそこは小学生。

満足なシバレ。


夕暮れもまたよし。


カントの四季は鮮烈。
冬は寒いに越したことはないicon88
  


Posted by たろ at 20:12Comments(0)

2017年02月03日

流氷接岸 の巻

いよいよ流氷接岸。
流氷接岸初日と言いたいところですが、流氷接岸二日目でした。

網走二ツ岩付近は接岸していなかったので、
網走能取岬へ。

能取岬灯台への道は最も好きな道でもあります。
夏の能取岬牧場の放牧の風景も良いですが、
冬の流氷迫る風景もまた良いです。

ほぼ全方位に流氷。




めっちゃ寒いです。


今年はオホーツク北部から接岸したとあって、
紋別方面の方がぎっしり感があります。

というわけで、岬の北側に。



びっちりでした。



真冬の流氷観光本番です。  


Posted by たろ at 15:06Comments(0)

2017年01月31日

流氷初日 の巻

例年より少し遅れて今年も白いのが
やってきました。流氷です。

今年は途中、東寄りの風が吹いたこともあって、
オホーツク海でも枝幸から稚内に流氷が先に到着。
そして、雄武、紋別と徐々に近寄ってきて、網走にも
到達というところです。
流氷がやってきたらもう一段寒さが厳しくなるなんて
言いますが、もう十分寒いけどなぁ。
流氷はシベリアのアムールのミネラル豊富な養分を
たっぷり含んだ海水を運んできてくれます。
そして、たくさんのオホーツクの海の恵みを育んでくれます。
観光面からもゆっくりとオホーツクに居座っていて欲しいですね。  


Posted by たろ at 21:21Comments(0)

2017年01月28日

ミニバレー の巻

寒暖の差が。
とても緩んだりとてもシバレたり。

緩みます。長らくのっていた雪が。

危ないので突っついて落としておきました。

しばれます。テラテラで滑りそう。

こういう日の車の運転は要注意です。

運動不足になりがちなこの時期。
先週は町民ミニバレー、今週はPTAミニバレー大会。
ここ10年位同じ流れ。四十近くたっだのが、五十近くになるわけで、
だいぶ、、、だけれど、それなりに楽しい。
PTAミニバレーは長男坊の時からかれこれ10回位、
今年で三男坊も卒業なので今回で最期。
初めて優勝できて、気持ちよく引退ですface02
あ~ 楽しかった。  


Posted by たろ at 22:40Comments(0)

2017年01月25日

除雪 の巻

流氷は先に稚内から枝幸に接岸とのこと。
いつもは網走やウトロといったオホーツク沿岸南部から
接岸することが多いです。
北西風が吹けば、網走にも近づいてきそうです。

さて、吹雪のあとは除雪です。
途中で一度除雪した後に、微妙に雪が降ったので、
全部除雪機を使うのも勿体ない。
運動不足解消も込めて、ママさんダンプで雪を端によけて、
除雪機で飛ばすことにしよう。
ママさんダンプはやはり腕パンパンになりますね。

上の取り付けあけて


下の取り付けあけて


駐車場あけて


玄関前あけて



ちょっと今日はマテに建物の周りも。




ハイ!完了。


きれいにするとスッキリしますicon88  


Posted by たろ at 20:54Comments(0)

2017年01月23日

吹雪 の巻

随分長い間荒れてないなぁと思っていたら、
やってきました吹雪。学校は臨時休校に。

吹雪いた時間が午前中だったので、宿泊のお客様には、
道路が通れるうちにと、早めに出発頂きました。

夕刻は今日のお客様が到着できるかと、
心配しましたが、無事に到着されました。
4回目のリピーターさんだったので道に慣れていて
よかったです。

冬道のフォレスター、安定していていいですね。

町の除雪車がいいタイミングで走ってくれるので
助かりますicon88

  


Posted by たろ at 20:26Comments(0)

2017年01月19日

電気屋さん の巻

それにしても昨年末からオホーツクの天気は安定しています。
全国的に大荒れの時もここオホーツクは晴れていたり。
おかげさまで雪かきに時間を取られることもなく。


いつもと変わらぬカントの庭。


今日は電気屋さんのまねごとです。
ちょっと田舎なので、すぐそこまで光ファイバーが来ているけれど、
惜しくもカントまでは来ていないので、ADSL。
とはいえ、WīーFī環境は概ね問題なく、動画も大丈夫なのですが、
建物が30ⅿ近くあるので、無線ルーターから遠い客室は、
電波強度が落ちてしまうのが難点。

そこで、WīーFī環境の改善に取り組みます。

とりあえず新たに購入した最新の無線ルーターで試してみると、
それでも奥の客室では電波が足りない。
無線ルーターの置き場を動かしてみると、
今度は自宅2Fの電波が足りない。

そこで、新しい無線ルーターと既存の無線ルーターの両方をモデムに
並列でつないでみます。

これで新しい無線ルーターで客室を、既存の無線ルーターで自宅を
カバーできると思ったけれど、1つのモデムに2つの無線ルーターと
いうことから、電波の取り合い?なるものが発生しているようで、
両方の無線ルーターを同時に使用できない。

頭ボーンface12イライラ。
やる気を失いかけてると、嫁さんと三男坊がいろいろ調べて、
ブリッジ機能なるものがあると。こんな時、自分以外は粘り強い。

1台のモデムに対して2台の無線ルーターを並列でつなぐのではなく、
1台のモデムに対して1台の無線ルーターをつなぎ、
ブリッジ機能でルーター機能を除外したもう1台の無線ルーターを
中継機的に直列でつなぐ。

ようやく方針が決まったことで、工事に着手。
無線ルーター間を無線でつなぐと電波が弱くなるので、
有線LANケーブルでつなぐ必要が。
ADSLなのでそこはしょうがない。

ケーブル用に壁に穴をあける必要があるため、
電気コンセント部分を利用して、ドリルで穴あけケーブルを通します。


あけた穴はツバ管なるもので見栄えよく。


LANケーブルは配線カバーで隠します。


モデムと自宅部分用無線ルーター。


宿泊部分用無線ルーター。(ブリッジ機能でルーター機能を除外)


三男坊がしれーっと自分のipodに電波強度を計るアプリを入れて
各部屋の電波を計ってみたり、説明書のブリッジ機能を調べてみたり、
電気コンセントカバーを加工してくれたり、、、
自分で勝手に動いてくれる。こういうこと結構好きだなぁ。

これで全館カバーできました。永年の課題が一つ解決しました。

「WīーFī環境整っています」icon12  


Posted by たろ at 22:20Comments(0)

2017年01月18日

大工さん の巻

北海道の小学校はまだ冬休み。
部屋に棚が欲しいというので、
大工さんのまねごとでも。
棚のサイズに板を切って、角をカットして、
かんなとやすりをかけて。
L字金具で留めていきます。


大きなお手伝いさんがお掃除を。


3時間で作業終了。

手作り部屋なので、なんでも加工可能です。

次は電気屋さんのまねごとだ。  


Posted by たろ at 22:38Comments(0)

2017年01月16日

カンパイ の巻

毎朝マイナス20℃近くの晴れた強冷状態が続いた後、
少し荒れ気味の天候とともに冷え込みが緩みます。

年明けて、あっという間に受験シーズン突入。

そして、今日、乾杯。完敗でなくてよかったface02



麺屋創介 辛NIBO。

たまに無性に。
辛めでお願いしましたが、時間をかけてゆっくり食べたら、
汗もかかずに気持ち良くいただけました。
のつけの湯。

サウナも3R。こちらではたっぷり汗かいてさっぱり。
畳みで寝転んでフローズン食べて本読んで。

受験時も親父は心穏やかに待ち時間を過ごしておりましたよface02  


Posted by たろ at 22:32Comments(0)

2017年01月10日

表裏メルヘンの丘 の巻

厳冬期に入ってきました。
とはいえ、マイナス15,6℃あたりなので、まだまだ。

網走湖の氷上わかさぎ釣りは既に始まっています。

今年は流氷の動きが早いとか。
網走流氷砕氷観光船おーろら号の運航も1月20日から。

本格的な冬観光がはじまります。

メルヘンの丘が綺麗だったので。表。


こちらもきれいだったので。裏。


冴え渡る真冬の空気に触れてみませんか。  


Posted by たろ at 22:44Comments(2)

2017年01月05日

初すべり の巻

年末年始、穏やかな天候で推移しました。
永らく除雪してないなぁなんて思っていたら、
昨夜少し降ったようなので、久々に除雪。
きれいにして気持ちよくなりました。

今年は雪も早めに降ったので、網走レイクビュースキー場も
既にオープンしています。
三男坊はカントの駐車場で靴と板の具合を
とりあえず確認しているようです。


今度は兄弟でソリ。


いくつになっても雪遊びは楽しいようです。
真冬の遊びのシーズンになりました。  


Posted by たろ at 22:14Comments(2)