さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

ログインヘルプ


日々、カント ~道をひらく The Path~

2020年10月14日

新兵器 の巻

畑の収穫の最終ランナーともいえるビート掘りのトラクターをよく
見かける頃になりました。北海道ではこれも季語の一つです。

実りの秋を迎えて、エゾリスも栄養を蓄えつつあるのか
ふっくらしてきているようです。


手洗い、うがい、アルコール消毒、マスク、非接触型電子体温計、、、
これまでも感染予防対策を行っております。

町の感染予防対策備品補助を利用させていただいての新兵器。

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機 「ジアイーノ」。

宿とお客様がともに高い感染予防意識を持って、安心できる空間を
共有していきたいと思います。






  


Posted by たろ at 21:32Comments(0)

2020年10月09日

美幌峠 の巻

今日は最高の秋晴れ。
大気の不安定な時間帯もなさそうな北海道全域です。

スーパーに行くついでに、少し足を延ばして、美幌峠へ。
美幌の街中から20分で絶景かな。


屈斜路湖畔の紅葉はもう少し先。
毎朝、徐々に冷え込んできているので、ここからはあっという間に
色づいていくかも。

カントの庭のカツラはてっぺんから落葉始めました。


落葉した木の下はきれい。


腐葉土となり、土を肥やし、再び木の成長の糧となる。  


Posted by たろ at 16:47Comments(2)

2020年10月06日

マロン の巻

すっかり日の入りの早くなった今日この頃。
最高の秋晴れでしたが、5時過ぎにはもう真っ暗。

庭の栗の木。

もうだいぶ毬栗が落ちているけれど、実入りがよくなので、
毎年見てもスルーしていました。

10年以上経って、少しふっくらしているように見えたので、
落としてみる。

食べれそうなのもあるんだ。
となると、来年は春先に栗の木の下の笹を刈っておかないと、
と、備忘録に認めておくべし。


それがこれになったらびっくりだけれど、あいにくスイーツの技量は
持ち合わせていません。

北見の大丸さんのモンブラン。
中に大きなマロンが入っていて、台もしっかりタルト。
コスパも素晴らしいし、とても美味しい。

都会のデパ地下の洒落れたモンブランのように、フワ泡っと
軽すぎることはなく、どっしりしっかりした味わいがなんとも。  


Posted by たろ at 17:46Comments(0)

2020年10月01日

紅葉の始まり の巻

GOTOで少し息を吹き返した9月。
とはいえ、コロナの状況もはっきり分からない中、
感染対策を十分して、無理なく今年はやっていこうという
気持ちに変わりはありません。

今年も紅葉は変わらずやってきます。
カントの庭では最初にカツラが色づきます。


少し遅めだけれど、てっぺんから始まって、徐々に下の方へ。

風がないからか落葉せずに全体が染まっていっていて、いい状態です。

備忘録的に今年の夏のらーめん。

札幌 一粒庵 元気のでる味噌らーめん。

よくまとまったそれほど特徴のない美味しいらーめんでした。

札幌 辛いラーメン14 辛味噌6倍。

よくありそうな普通に美味しい辛いらーめんでした。

帯広 らぁめんとん平 竹の子めん味噌。

数年ぶりに2回目。やはり自分の一番美味しいと思うらーめんでした。再確認。

北見 麺屋創介 辛NIBO野菜マシ。

ホームの味は鉄板です。何度でも。  


Posted by たろ at 11:04Comments(0)

2020年09月07日

残暑続きます の巻

残暑続きます。
台風が日本に近づくたびに。
普通はクーっと東に曲がっていくことの方が多い気がします。
台風が真っすぐ北に抜けていくケースが多いのか、
台風の東側に南風が入ってきます。
9月に入っても30℃の声。。。
今週後半には、鎮まるようですが。

最近は南側でよく見かけます。


春先はよくキツネを見かけたり、何かキツネが口にくわえているのを
見かけたりして心配しましたが。


今年はクルミが落ちるのが遅く、ようやく落ち始めた。


今日は同時に3匹見かけました。全部小さいので子供かな。


小さいのを見かけるようになると大きいのは見かけなくなる。
厳しい野生環境ではありますが、しっかり生き延びてください。  


Posted by たろ at 19:44Comments(0)

2020年09月03日

洗車 の巻

9月に入っても、今年は残暑が厳しいです。
とはいえ、夕刻からはスーッと涼しくなり、さすがに秋の気配を
感じるのは間違いありません。

周囲の畑では芋ほりも終わり、何となく空も秋模様。

今年は宿の繁忙期も今一つメリハリなく過ぎてきているので、
自分の中の仕事的体内時計の季節感がぼやけてしまっています。

帰省中、ちょこちょこ車を使う二男坊。
主に使用している車を洗ってみたらと言ったら洗い始めた。


自分で乗り始めたら古びた車も愛着が湧くのかな。


綺麗になった車で、町のトレセンへ筋トレに出かけていきましたicon37
無料なので助かります。  


Posted by たろ at 17:20Comments(0)

2020年08月22日

知床散策 の巻

カラッとした晴れという天気予報を見てお出掛け。
カントから2時間ほどで知床五湖へ。
到着時はクマ出没中で、地上遊歩道は立ち入り禁止中でした。
電気柵で安全の高架木道にて一湖。


予報に抗う曇天でしたが、それはそれで。
湖面には蓮の葉と蓮の花。8月に知床五湖に来ることないので、
こんな感じなんだ。

知床峠は五里霧中そうなので、オシンコシンの滝。

マイナスイオンのたっぷりシャワー。

天に続く道。

真っすぐの28.1km。

清里パパスランドで遅めのランチと温泉。

こちらのスープカレーは旨いです。


ドライバーさんがいたので、だいたいノンビリ、ときどきドキドキの
日帰り旅でした。
  


Posted by たろ at 08:23Comments(0)

2020年08月21日

夏ひまわり の巻

いつもよりひっそりとしたお盆が過ぎました。
女満別空港の横のひまわりは全開。


元気の出る花。


8月の初めに二男坊が帰省してきて、今度は長男坊が帰ってきた。
1日だけ。




僅かな時間を庭で楽しそうに一緒に体を動かして。

三男坊は高校から帰ってきたのが夜8時頃だったので、
起きていて遭遇したのは2時間ほど。忙しい。。。

それにしても大学というものは勘弁して欲しい。
小・中・高は通常授業しているなか、
多くの大学は前期は全てオンライン。後期もオンラインの可能性も。
大学体育会は活動しているのに、大部分の普通の大学生は登校もできず。
大学って学問するところではないのか!
体育会を優先して活動再開するのであれば、
そんな大学は大学の看板を下ろして、スポーツクラブになってしまえ。
大学の本分はなんなのか。優先順位のつけ方がおかしくなっている。  


Posted by たろ at 06:10Comments(2)

2020年08月20日

この夏の宿風景 の巻

コロナ渦の夏が過ぎようとしている。
例年であれば、5月から繁忙期に入り、7~9月は最繁忙期を迎えます。
今年は5、6月は休業、7月から営業を再開、お盆が過ぎていきました。

万全に新型コロナ感染予防対策を。
一日3部屋のところ、今年は2部屋に限定し、ご宿泊いただいています。

玄関入り口にはアルコール消毒液。まずは手指消毒を。


館内ではマスク着用のお願い。


新北海道スタイル安心宣言の宿。


チェックイン時に遠隔体温計にて体温のチェックをさせていただきます。

アルコール消毒済のボールペンで宿帳に。
お客様の荷物は、私、白手袋にて運びます。

トイレは、お客様ごとに指定させていただいています。

お風呂はお部屋ごとに貸し切り風呂で。

お部屋にはお客様に新型コロナウイルス感染予防対策のお願い事項を。


廊下にゴミ箱を設置し、缶瓶の分別や、その他ゴミの
ビニール袋をしばっての収集。


ダイニングにも、アルコール消毒液。
食事の前には手指消毒を。


夕食時間は1時間30分以内に。


勿論、スタッフのアルコール消毒や館内清掃時の消毒も徹底しています。

その他、ご予約時には以下のようなメールを送らせていただいています。

*********************

◯◯ 様

〇月〇日の宿泊ご予約いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス感染予防のため、ご旅行、ご宿泊の際には、事前に体調をご自身でご確認いただきますようお願いします。
少しでも新型コロナウィルス感染に気になることがある場合は、ご旅行、ご宿泊を自粛いただきますようお願いします。
オホーツク地方は医療の脆弱な地域です。慎重な行動、判断をよろしくお願いします。

チェックインは16:00から、夕食は18:30を予定していますので、18:00までにご到着頂きますようお願いします。仕入れ等で不在の場合がございますので、チェックインは16:00以降をお守りください。

カーナビにTEL番号、住所等を入力しても正しく案内されない場合がございますので、カーナビご利用の際には、マップコードにて検索ください。マップコードは 305367238*66です。グーグルマップをご利用の際は、「ノーザンロッジカント」にて検索ください。

★新型コロナウイルス感染予防対策に関してお客様へのお願い★
・チェックイン時、検温にご協力をお願いします。
・咳、発熱等の風邪症状がみられる場合はご宿泊をご遠慮頂きます。
・チェックイン時、及び、館内ではマスクの着用をお願いします。
・チェックイン時、及び、館内では手洗い・アルコール消毒のご協力をお願いします。
・国及び北海道及びお客様居住地等の緊急事態宣言が発令された場合など、宿泊をお断りする場合がございますので、予めご了承下さい。

お気をつけてお越しください。お待ちしています。

**********************


宿とお客様のそれぞれが、できることをしっかりやることが何よりも大切ですね。

この夏のお客様は皆さんが協力的で、意識を高く持っていただき、ありがとうございます。

宿とお客様が協力して、成り立っていくのだなぁと実感するこの夏です。

  


Posted by たろ at 09:21Comments(2)

2020年07月06日

夏空夏畑 の巻

北海道は夏空夏畑の美しいシーズンを迎えつつ。

じゃがいもの花と夏空。


麦畑と夏空。




メルヘンの丘と夏空。


短い夏の始まりです。  


Posted by たろ at 16:14Comments(0)

2020年07月01日

どうみん割 の巻

北海道の「どうみん割」が発売になりました。

ノーザンロッジカントも「どうみん割」に参画しています。



北海道民限定の割引です。

とてもお得ですが、数に限りがあります。

詳しくはこちらまで http://www.kanto.in/  


Posted by たろ at 06:35Comments(0)

2020年06月25日

やまぼうし の巻

曇天続きの6月後半。
畑は小麦がすくすくと成長し、まだ緑の穂は勢いよく、
所々、じゃがいもの花が咲き始めるころです。

カントの庭では、やまぼうしの花が咲きました。


うすいピンクの花がたくさん。


網走へ行ったついでにウォーキング。
網走エコーセンターから網走刑務所まで、網走川河川敷の歩道を
歩いてみようと思ったら、なぜか工事が多くて途中で断念して、
網走川の河口の方へ。

モヨロ貝塚。立派な資料館もあり。

オホーツク文化の遺跡で、モヨロ人はこの地で暮らし海獣狩猟民族で
あったよう。

竪穴式住居の発掘跡。

さぞかし、寒かったことでしょう。

やはりウォーキングは公園の方が歩きやすかった。  


Posted by たろ at 21:04Comments(0)

2020年06月20日

4か月ぶりの 巻

都道府県をまたぐ移動自粛が解禁された翌日、
2月末の北海道緊急事態宣言が発令されて以来、
ほぼ4か月ぶりのお客様を迎えた。

数多くのお客様からのキャンセルだけでなく、
宿からもお客様にキャンセルしていただいたりもしていました。

久々のお客様なので、前日には勘を取り戻すべjく、
フルで料理を作ってみました。

自分で食べてみたら思った以上にボリュームがあったので、
そのあたりを微調整して。

再開後の最初のお客様は宮城からのご家族でした。

曇天ではありましたが、料理を楽しんでいただけたようでした。

お帰りの際に、滞在中に書かれた水彩画をいただきました。

ありがとうございました。額装して飾らせていただきます。

新型コロナウィルス感染予防対策に気を使い、
ある意味、小さな宿の安全性のメリットを生かしつつ、
お客様を迎えていきたいと思います。  


Posted by たろ at 17:51Comments(2)

2020年06月15日

ふるさと応援寄付金 の巻

いつのまにか6月も中旬に。
なにか知らぬ間に歳月が進んでいる今年の日々。

今年度版の大空町ふるさと応援寄付金特産品カタログが
できたとのこと。いわゆるふるさと納税。


今年度も掲載いただいています。

1泊2食付きペア宿泊券だけでなく、宿泊補助券を
今年度から追加して、ご利用の幅を拡げました。
また今年は新型コロナウィルスの影響もありますので、
有効期限を寄附後1年から、来年の年末まで延長させて頂いています。
いろいろと大変な年ではありますが、機会がございましたら、
大空町にご寄付いただければ幸いです。


網走天都山の道立オホーツク公園をホームに
時々、ウォーキング。
北見に行ったときは、東陵運動公園や野付牛公園、
北見フラワーパラダイスも。

つつじやぼたんを中心に。

ハマナスも。

ピンクの印象が強いですが、白もあるのですね。白もいい。  


Posted by たろ at 19:13Comments(0)

2020年06月10日

梅酒仕込み の巻

気温高めの日が多い昨今。
今年も紀州南部から南高梅を送ってもらいました。

宿の食前酒やお酒のメニュー、もちろん、自家用にも
大活躍の梅酒作りです。


梅を洗ったり、へそを取ったり、木串で梅を刺したり、
氷砂糖を入れたり、リカーを入れたり、1時間余り。


今年の出来栄えは如何に。  


Posted by たろ at 20:55Comments(0)

2020年06月05日

ウォーキング の巻

気温高めの日が続きます。
今年は気温高めの方が北海道でもウイルス対策には
良いだろうと、ちょっと暑めも納得。

ナナカマドが咲き始めました。


白い花は初夏の象徴でもあります。


芝の補植、蒔種9日目。

小さな芽が出ました。やり方はOKということで他の場所も
やってみよう。

最近はちょくちょく、ウォーキング。


網走呼人スポーツフィールドだったり、北見香りゃんせ公園だったり、
美幌みどりの村だったり。

北見緑ヶ丘公園はうっそうとしていて、ダニにやられそうに。

ウロウロ病なのでウォーキングもついついあちこち行ってしまうけれど、
ホームは網走天都山の道立オホーツク公園。

暑い日でもオホーツク海や知床連山からの風が心地よく、景色も絶景。
道立公園で、整備が行き届いていて、とても広く、快適に歩けるので、
一番好き。鍛えるのではなく整えるという感じが程よいです。  


Posted by たろ at 15:25Comments(0)

2020年06月02日

新北海道スタイル安心宣言 の巻

少しづつ以前の日常とは異なるものの、
新たな平常を取り戻そうと模索を始めた社会。

6月1日から三男坊の高校も分散登校ではなくなり、
全員が登校し部活動も始まった。

二男坊の大学は、相変わらずオンライン授業で、
大学としてはやってる気なのでしょうが、
教育機関としての気概は全くなさそうに見えます。

ある意味、小中高校とは課せられている責任や責任感が
ずっと低いのでしょう。こういう時に姿勢が露呈します。

北海道も緊急事態宣言は終わったものの、
18日までは札幌や道外との往来を控えるようにとのお達し。

鈴木北海道知事の「新北海道スタイル安心宣言」を受けて、
新たな生活スタイルの中で事業者の取り組みを。


事業者側の取り組みだけでなく、カントではお客様にお願いも。
・チェックイン時、検温にご協力をお願いします。
・咳、発熱等の風邪症状がみられる場合はご宿泊をご遠慮頂きます。
・チェックイン時、及び、館内ではマスクの着用をお願いします。
・チェックイン時、及び、館内では手洗い・アルコール消毒のご協力を
 お願いします etc.

来るべき日に備えて。


アルコール消毒液が手に入らないので、以前に次亜塩素酸水なるものを
購入したけれど、効果がないとの報道が。
アルコール消毒用のジェルはネットでも販売されているので、早速。

使いやすく、アルコール濃度70%あり、少し高いけれど、いい。

来るべき日に備えて。


JRFUスタートコーチ オンラインブラッシュアップ講座。
9月で期限切れになるので、どうしようかなとおもっていたら、
オンライン講座で更新可能ということで。

ソファーで寝ころびながらというのは、だらしないですね 笑

来るべき日に備えて、、、という訳ではありませんが。  


Posted by たろ at 08:59Comments(0)

2020年05月29日

ひがしもこと芝桜 の巻

大空町ひがしもこと芝桜公園。
今年は開園することなく閉園中。
花にはそんなことは関係ありません。





東藻琴の街中にある芝桜の苗を作っているところ。

こちらの芝桜が一番の’密’でした。

来年は多くの方に芝桜を楽しんでいただければよいですね。  


Posted by たろ at 19:54Comments(0)

2020年05月26日

芝の補植 の巻

午後からすっきりとした晴れ。
この時季の雨上がりは若い緑がより一層映えるので好き。

カントの芝。雑草交じりなのは許せるけれど、
植生を変える可能性のある雑草は許せません。
コウリンタンポポ。種が飛んできて、繁殖力が強く、
芝生地帯で勢力を拡大しつつ。

1週間ほど前に除草剤を蒔いておいたので、枯れてはいるけれど、
さて、どうしたものか。ほっとけばそのうちスギナが繁殖しそうな。

というわけで、芝の補植をしてみようと。
枯れたコウリンタンポポをはがして、レーキで土をおこして、
少し土を入れて、芝の種をまいて、少し土をかぶせて、
とんぼで抑えて、水を撒いて。

ここがうまくいったら、他の場所にも手を付けよう。

作業中、庭0のカラマツで子育て中のトンビが上空を旋回し始めた。
珍しく段々低くなってきて、トンビと目が合った、、ロックオンされた。
トンビも一応タカ科なので、少し迫力あり。
さすがにつつかれなかったけれど、このトンビは気が立っている。
今年はよくカラスを追い回しているのを見かけます。
おかげでカラスが寄り付かなくてとてもいい。

一休みと思ってかつらの木の下のベンチに近づくと、
なにかガサガサいうのでふと見上げると、




みんな忙しそう。羨ましい。
  


Posted by たろ at 18:21Comments(0)

2020年05月24日

12回目と22回目 の巻

新緑の季節。
カツラ、カラマツ、シラカバ、、、、落葉広葉樹。
春の緑は勢いのある爽やかな緑。

ノーザンロッジカントは12回目の開業記念日。

今年はお客様はなし。
のんびりしていたら懐かしい人が顔を出してくれました。
建築の時の大工さんがウトロへ釣りに行った帰りに。
板壁の色を見て、いい色になったなぁ~と。
年を経ていい味が出てくることもあります。

昨日は22回目の結婚記念日。いつぞや、お客様から頂いたワインで。

毎年々いろんなことが起こるので、マンネリできないです。


13年目と23年目 どうなることやら 楽しみです。  


Posted by たろ at 21:00Comments(0)